鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


長年メインカメラとして使っているEOS 5Dもあと少しで干支が一週してしまうほど使い続けてきました。
風景写真を撮るのであれば、画質的には今でも十分通用しますが、鉄道等の動き物を撮るには少々厳しいスペックです。
と言う訳で10年以上振りにメインカメラ更新をしました。
以前から買うならEOS 7D Mark2かなと思っていたのですが、近所のキタムラに偵察に出かけてみると、ちょうど中古の良い玉が店頭に出ていました。
ついでに狙っていたEF-S18-200mm F3.5-5.6 ISも展示品が中古で出ていましたので店員さんを呼んで現物を見せてもらうと、ファインダー内のゴミも少ないし、レンズなんて新品そのものでした。
事前にキタムラ楽天店で調べていたお値段よりも安い!と言う事で、サクっと買ってしまいました。

IMG_5875_201706102346164bb.jpg で、カメラ買ったら撮りに行かなきゃ!!
って事で、近所の踏切端へ出かけてきました。
今日は桜の時に撮影した踏切のすぐ名古屋寄りにあるもう一つの踏切で撮影 いざ、撮り始めてみると、秒間10コマの威力に圧倒されてしまいました。
Shimakaz_20170610001.jpg

5Dの時はカシャン、カシャン、カシャンってな感じでしたが、7D Mark2はカシャシャシャシャシャって感じで、あっという間に数十枚撮ってしまっていました。
5Dだと、適当に連射してると、コマ間の動きが大きすぎてOKカットが出ない恐れが有るので、一撮入魂って感じで撮っていましたが、このカメラだと適当に連射しているだけでOKカットが得られそうです。

踏切を通過した「しまかぜ」を後追いで。
Shimakaze_20170610002.jpg

連射も凄かったですが、AFの追従性能も途轍もないと感じました。
EF-S18-200mmも、こんなにコンパクトなのに11倍ズームとは凄いです。
これ一本で35mm換算で29-320mmまでの焦点域をカバー出来るのですから、旅行の際には重宝しそうです。
もう歳なので重たいレンズを何本も持って移動は体力的に厳しいので、公共交通機関を利用した旅行の際には必須アイテムになりそうです。
Image Stabilizerは流し撮り対応らしいので、そのうち流し撮りにもチャレンジしてみたいですね。

コメント
この記事へのコメント
7D markⅡ導入おめでとうございます。
私も同機種をメインで使っていますが、当初の鉄道写真に最適というメーカーの宣伝通り、AFの精度と連写枚数には満足しています。
レンズは1本で幅広く使えるものがいいですね。
2017/06/12(月) 18:25 | URL | 原鉄 #fx0fiC4s[ 編集]
こんばんは、原鉄さん^^

7D MarkⅡとEF-S18-200mmの組み合わせは最強の撮り鉄用カメラだとこの二日で強く思いました。
AFの追従精度も申し分無いですし、一本で広角から望遠までこなせるこのレンズも素晴らしくて大満足です!
2017/06/12(月) 22:46 | URL | Atsushi #WzzJX4NY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://railway.blog49.fc2.com/tb.php/776-6aba600a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄