鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海外での乗り鉄と言えば、アトランタのテーマパークで乗ったのが唯一の経験でしたが、この度遂にスイスで乗り鉄デビューを果たしました!
IMG_5298.jpg

米国人上司からは「電車一本でヌーシャテルまで来られる」と言われていましたが、Google先生が示してくれたルートだと乗り換えが必要との事でした。路線も良く理解出来ていないのに切符を券売機で買うのは不安だったので、チケットオフィスで買う事にしました。
幸い職員の方はとても聞き取りやすい英語を喋ってくれたので、乗り換えの事や指定席の事を聞いて不安を解消しておきました。
そうそう、ヨーロッパの鉄道は切符を持っていても、乗車前に自分で刻印機で日付を刻印していないと車内検札で罰金を取られると聞いた事があったので、これも確認したところ刻印は不要だとの事でした。

無事に切符も購入出来て、いよいよホームへ移動です。
IMG_5299.jpg

これぞヨーロッパの駅!!てな感じのプラットホーム体が大屋根に囲われた、とても良い雰囲気の駅でした。
以前の記事にSalamさんがコメントしてくれていましたが、ヨーロッパの駅には改札が無いので、駅チカのホテルで宿泊出来たら一日中駅撮りをして過ごせそうです。
IMG_5303.jpg
スイスではまだまだ機関車牽引の客車列車が多い様で、いきなり味のある機関車に出会う事が出来ました。
IMG_5305.jpg

鉄道車両は実物を見てしまうとヤバいですよね。
模型が欲しくなってしまいますから・・・
IMG_5312.jpg

そしてTGV!!
初めて見る事が叶いました。
IMG_5310.jpg

この車両はフランスとスイスを結んでいるTGV Lyriaです。
先頭部の塗装が剥げてしまっていますが、やっぱり格好良いです。
日本の新幹線と違って動力集中方式を採用している為か、先頭車は迫力満点でした。
IMG_5308.jpg

実物を見るまではそれほどTGVに興味は無かったのですが、帰国してからは気になって仕方がありません。
調べてみて初めて知ったのですが、初期のTGV車両はガスタービンエンジンだったんですね。
分類上は気動車になるのかな?
そう言えばTGVはKATOがNゲージで色々と出していましたよね・・・ヤバい!!

そしていよいよ乗車する列車が来ました。
全車二階建ての客車列車です。
楽しい駅撮りの時間も終わりに近づいてきましたが、発車まで少し時間が有ったので、機関車を拝みに行く事に。
IMG_5313.jpg

パッと見た感じ、女の子のイラストが目に入ったので、ヨーロッパでも痛車、いや痛機関車が流行っているのか?と思いましたが、2016年6月1日に開通したGottardo Base Tunnelを祝うラッピング車両の様です。
いやネット上で見つけた画像だとこの様な画像があるので、ひょっとすると直接描き込んでいるのかもしれませんね。
IMG_5314_20161126125023252.jpg

長距離列車らしく、食堂車も連結されていました。
残念ながら乗り換え駅までは一駅だけだったので食堂車を経験する事は出来ませんでした。
IMG_5317.jpg

こちらは一等車の座席です。
IMG_5316.jpg

私が乗車したのは二等車でしたが、それほど混雑しておらずボックスシートでゆったりと過ごす事が出来ました。
車内には大きな荷物を持った旅行者がいて、こんな列車に揺られて旅が出来るなんて羨ましい限りでした。

IMG_5319.jpg 久々に客車列車の旅を味わう事が出来て満足な一日でした。
飛行機が遅延せず、もっと明るい時間帯に移動出来ればもっと良かったのですが。

来年の5月には仕事でフランスのナントへ行く予定が有るのですが、その際にはTGVで移動してやろうと画策しています。
コメント
この記事へのコメント
Atsushiさんこんばんは。
欧州でも食堂車や寝台列車の活動範囲がだんだん狭まってきたようですが、まだまだ客車列車が幅を利かせていて羨ましい限りですね。
客車も機関車も美しく整備されていて好ましいです。色のセンス、欧州の人はとても良いと思います。派手な色使いに無骨な形なのにバランスがいいです。不思議なものですね。
2016/12/01(木) 22:30 | URL | Salam #mQop/nM.[ 編集]
こんばんは、Salamさん^^

ヨーロッパでの鉄道旅行なんて以前は夢物語かと思っていましたが、今回ひょんな事から実現してしまいました。
今度はもっとゆったりと旅行を楽しめたらなぁと思っています。
派手な色使いと無骨な形状、たしかに不思議にマッチしていますね。
私的には車両も良いですが、駅の雰囲気がとても気に入りました。
大屋根に覆われたホームは銀河鉄道999で出て来そうな雰囲気でした。
2016/12/05(月) 23:53 | URL | Atsushi #WzzJX4NY[ 編集]
こんばんは。
出張、お疲れ様です!

ヨーロッパの駅って、なんでこんなに素敵なんでしょうか!?
やはり、歴史や文化の違いなんでしょうね。

模型も、いよいよヨーロッパ型にイッてしまうんでしょうか!?(^^)
2016/12/09(金) 16:41 | URL | 目黒のダンボ #QjtTlS4.[ 編集]
こんばんは、ダンボさん^^
ヨーロッパの駅の雰囲気はたまりませんね。
実は以前から欧州の高速鉄道には興味が有ったりします。
日本でも最近福島通いしてまして、E5系のお世話になっています。
これまで新幹線の模型なんて興味無かったのですが、ちょっと気になっています。
欧州の高速鉄道と言えばKATOが色々と出してましたよね?
あとスイス国鉄の車両も・・・
2016/12/10(土) 23:09 | URL | Atsushi #WzzJX4NY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://railway.blog49.fc2.com/tb.php/765-f515c469
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。