鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


発売されると分かった時からずっと気になっていたハセガワの1/700三笠を買ってしまいました。
IMG_5026.jpg

この時代の無骨な軍艦が結構好きでして、何度か実物を見に行っていたりします。

艦船模型を作るのは久々なので、今回は完成させる事を目指してお手軽に組み立てて行きたいと思っています。
なぜお手軽にこだわるかと言いますと、30cmシリーズ長門は甲板のマスキングが面倒で挫折してしまったからです^^;

まず最初にエッチングパーツの塗装から始めます。
お手軽組み立てに徹する為に、ランナー状態で一気に塗装してしまいます。
まずはパーツクリーナーで脱脂してから
IMG_5106.jpg

タミヤのプラサフ(グレー)を吹きます。
以前ならグンゼのメタルプライマーを吹いていたところですが、プライマーは表面がベタついて埃が付着すると取るのが大変なので、最近では表面がべた付かないプラサフを重宝しています。
プラサフを吹いた後は本体色と同じグンゼの軍艦色2を吹いておきます。
IMG_5107.jpg
ボート類は表側をタンを吹いて、裏側は軍艦色2を吹いておきます。
IMG_5110.jpg

他のパーツも全てランナー状態で軍艦色2を吹いて起きます。
あとはボチボチと組み立てて。その後に、ゲート処理痕だけ吹けば良いので楽ちんそうです。
今回は面倒な甲板のマスキングは有りません。なぜなら木甲板シートを使うから。
でもあれって、上手く貼り付けられるのか?少し不安です。

1/700 日本海軍 戦艦 三笠【151】 【税込】 ハセガワ [H 151 センカン ミカサ]【返品種別B】【RCP】

価格: 1,930円
(2016/08/29 23:57時点 )

感想:1件

1/700 日本海軍 戦艦 三笠用 木製甲板【QG60】 【税込】 ハセガワ [H QG60 センカンミカサヨウ モクセイコウバン]【返品種別B】【RCP】

価格: 1,215円
(2016/08/29 23:58時点 )

感想:0件

1/700 日本海軍 戦艦 三笠 ディテールアップ エッチングパーツ【QG59】 【税込】 ハセガワ [H QG59 ミカサ エッチングパーツ]【返品種別B】【RCP】

価格: 1,620円
(2016/08/29 23:55時点 )

感想:0件


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://railway.blog49.fc2.com/tb.php/757-757c091c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄