鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回携帯を更新するにあたっては、キャリアの変更も選択肢に入れて考える事にしました。
一つ目は素直にSoftbankで機種変更、二つ目がdocomoへ乗り換え、三つ目が話題のMVNOです。
MVNOとは英語のMobile Virtual Network Operatorの頭文字を取ったもので、日本語では仮想移動体通信事業者となります。
それではそれぞれのコストを比較して行きたいと思います。
それぞれのキャリアのコストを比較するにあたっては、現状の使用状況(データ通信は1GB/月くらい)を前提に、出来るだけ安いプランをチョイスしてシミュレーションしてみました。
また端末はiPhone6s 64GBを使う事とします。
では、まずはSoftbankでの機種変更から
 スマ放題              2916円
 S!ベーシックパック(!)    324円
 データ定額パック2G       3780円
 機種代金             4440円
 月々割              -2830円
 月額料金計           8630円
 24ヶ月間計          207120円
・・・恐ろしい金額になってしまいました^^;

二番手はdocomoへの乗り換え(MNP)です
 カケホーダイ            2916円
 データSパック           3780円
 spモード 324円
 機種代金              4158円
 月々サポート           -3186円
 月額料金計            7992円
 24ヶ月間計          191808円
docomoは機種代金が少し安いのと、MNPの恩恵で月々サポートの金額が多くなります。
また端末の保証については、大手三社の中では一番手厚くApple careでもカバーされていない盗難や紛失にも対応しており、安心感はダントツに感じました。

三番手はMVNOですが、多数あるMVNOから楽天モバイルを選んでいます。その理由はのちほど。
 5分かけ放題            918円
 3.1GBプラン           1728円
 機種代金              4440円 *Apple Storeで調達
 月額料金計            7086円
 24ヶ月間計           170064円
大手キャリアと比較して目立つのは料金体系がとてもシンプルな事!!
ちなみに楽天モバイルではiPhoneを取り扱っていませんので、別途Apple StoreでSimフリーのiPhoneを調達する事になりますが、24回払いまでなら無金利のローンが組めますので月額料金はSoftbankと同じ4440円となります。

こうして見ると、一見お得そうに見える大手キャリアの端末購入補助は、そのコストがそのまま高額な月額料金に乗せられているのが分かりますね。 なので我が家の様に、2年以上同じ端末を使う場合には、さらにMVNOの有利さが際だってきます。
25ヶ月目以降を比較してみると
Softbank    7020円
docomo     7020円
楽天モバイル 2646円
毎月の差額が4374円、年間にして52488円もの差が出てきます。
もっとも大手キャリアでも家族契約や光インターネット契約による割引を入れると、さらにお安く出来る訳ですが、割引期間が限定されているのに、それによってさらに2年縛りが追加するハメになってしまいます。
MVNOの値段だけでなく単純明快な契約、2年縛り無しと言うのは大きな魅力であると感じました。

ここまで比較してみると、もはや大手キャリアを選択する理由は最早見当たらなくなってしまいました^^;

さてMVNOの中から楽天モバイルをチョイスした理由ですが、私は楽天市場を結構利用しておりまして、楽天モバイルで契約する際に付いてくる楽天市場でのポイント還元が1%上乗せされる事が決め手となりました。

次回からは楽天モバイルでiPhone6sを使う為に必要な情報を整理していきたいと思います。

つづく
コメント
この記事へのコメント
今だにガラケーを使っている身としましては、大変参考になります。
私はメールと通話しか使いませんので、嫁さんと2台で月の使用料は5千円程度です。
それが1台で7千円となると.....替える気になれません。。。
2016/03/14(月) 15:20 | URL | 原鉄 #fx0fiC4s[ 編集]
こんばんは、原鉄さん^^

ガラケーで特に支障を感じていないのであれば、無理にスマホに移行する必要は無いと思いますよ。
私は海外出張先等で結構お世話になっているのでもう手放せません。
スマホでも、今回紹介しているMVNOならランニングコストは2500円くらいになりますよ。
端末は別途必要ですが、iPhoneじゃなければ30000円くらいから入手出来る様です^^
2016/03/14(月) 21:13 | URL | Atsushi #WzzJX4NY[ 編集]
こんにちは。
私もいまだにガラ携ですが、自営業の身としては十分なんですよね。
ただ、DCCの操作用にiPhone4SとiPad2が手放せません!(笑)
まぁ、ソフトバンクとは2年で解約したのでiPod状態ですが。
ウチの奥さんがAndroidからiPhoneに乗り換えたいみたいですが、秋に7が出るまで待ちのようです。
ウチの場合は私が操作等を教えるとケンカになってしまうので、ドコモショップ等で対面で操作等を教えてもらえるのが重要で大手キャリアを離れられそうにありません。
2016/03/16(水) 12:28 | URL | 目黒のダンボ #QjtTlS4.[ 編集]
こんばんは、ダンボさん^^

確かに大手キャリアは近所にショップが有って便利ですよね。
サポートも手厚くて安心ですしね。

私のお勧めはドコモです。
2年間でしっかり操作を覚えて、2年縛りが終了したらドコモ系の電波を使っているMVNOへ転出すると、端末はそのまま使えますし、そうすると月額料金はガラケーよりも安く出来ますよ^^
2016/03/16(水) 23:08 | URL | Atsushi #WzzJX4NY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://railway.blog49.fc2.com/tb.php/738-5647bf51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。