鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


前回の記事から1年以上が経過しました。ここ最近の記事はどれも似た様な書き出しですね^^;
で、進捗はどうかと言いますと・・・1号すらパッケージを開封しないまま、無事に全55号の配布を終了しております^^;
と言う訳で今年は何に注力すべきかと考えたところ、新しい風を吹かせたい!って事になり、集中的に組み立てる事にしました。
ここ最近艦船模型だ、ガンプラだとやってる事が発散していましたが、ここに来てさらに新しい事に足を突っ込む事にしました(笑)
IMG_4259.jpg
まずは1号から、テーブルベースに補強板を取り付ける事から開始です。
IMG_4260.jpg

ビス止めするだけの簡単な作業で一瞬で終わる作業に思えますが、事前にコミュニティ掲示板を覗いてみたところ、保護紙を剥がす時に無理をしてアクリル板を割ってしまうトラブルに見舞われている方がいる様でした。また、ビス止めの力が強くて割ってしまう方もいる様でした。保護紙を簡単に剥がす方法としてはお湯に付けてから剥がせば良いとのアドバイスも掲載されていましたので、無理せずアドバイスに従い、無事に1号の作業を終えました。

続いて2号、引き続きテーブルベースの組み立てです。
この号では造形物を載せるテーブルベースを組み上げて行きます。
IMG_4261.jpg

上面。こちら側に造形物が載る事になります。
IMG_4262.jpg

保護紙を剥がす事に気を遣い、面倒なのですが、組み立て自体は簡単で一瞬で終わります。
この調子で一気に組み上げていきたいと思います。
しばらく、3Dプリンターの記事が続きますが、お付き合いのほどよろしくお願いします。

こう言う本を見ているとモチベーションが湧いてきますね!

鉄道模型3Dプリンタガイド

価格: 1,620円
(2016/02/01 21:35時点 )

感想:0件



まだまだ当面続きます!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://railway.blog49.fc2.com/tb.php/721-6bddcc27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄