鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


昨秋の夏タイヤから冬タイヤへの交換から自分でタイヤ交換する様になりました。
前回は車に付属しているパンタグラフジャッキとレンチを使って交換したのですが、思いの外重労働だったので、今回の交換では新兵器を導入してみました。
ジャッキは油圧式フロアジャッキへ、レンチはインパクトレンチを購入しています。お店に行くまでは十字レンチで良いかなと思っていたのですが、フロアジャッキが思いの外安かった事もあり奮発してインパクトレンチを買ってみました。
IMG_3320.jpg

感想は・・・作業がめちゃ楽になりました。
付属のパンタグラフジャッキでは、ハンドルをぐるぐる回してスムーズにジャッキアップするのが一苦労でしたが、このフロアジャッキなら単純な往復動作なので超簡単です。最後の方は少し腕力がいりますが、作業が捗ること間違い無しです!

お次はインパクトレンチ。こちらもかなり便利。車のシガライターソケットから電源を取れるので重宝します。

ただそれぞれに気になる点が。 フロアジャッキは純正パンタグラフジャッキを使用する際にセットするジャッキアップポイントに上手く合わせる事が出来ず、傷が付いてしまいました。またインパクトレンチはアルミホイールのナット穴の周囲の塗装が剥がれてしまうケースが有りました。これでは安心して使えないなぁと思い、ネットで調べてみると・・・
それぞれ解決する為のグッズが出ているではないですか!?
それもアダプターは純正でw
IMG_3321.jpg

フロアジャッキなんて主用途は自動車用って分かり切っているんだから最初から標準添付してほしかったなぁ。
インパクトレンチ用の樹脂カバー付きソケットだって・・・
何事も事前の調査が肝心ですね^^;
作業はすでに終わってしまいましたが、次回の交換に備えて早速購入しておきました。

注意)これらの器具を使用したとしても全く問題なく作業出来る事を保証するものではありません。作業は自己責任でお願いします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://railway.blog49.fc2.com/tb.php/692-dc3fe134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄