鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ムンバイで泊まったホテルの廊下が無駄にゴージャスでした(笑)
日本国内の出張だとこんなところ逆立ちしても泊まれないなぁ^^;
このホテル、1Fのフロントの奥側にはクラブも併設されていて、煌びやかな衣装を纏ったセレブな女の子達がゾロゾロと歩いて来るのが見えました。
ちなみにこのホテル、車で敷地内に入る所から金属検知器を持った屈強なガードマンが車を取り囲み、トランクを開けさせてチェックするし、建物内に入るときも空港のセキュリティチェック並の検査を受けました。
インドでは高級ホテルを狙ったテロとかも発生しているので、相当厳重な警戒をしていました。
改めて日本は安全で良いなぁと思った次第です。
IMG_2186_20131228222709be6.jpg

客室はこんな感じ。
ベッド周りはそれほど奇抜な事もなかったのですが・・・
IMG_2181.jpg

インドでは珍しくバスタブのあるホテルでした。
割と深さも有ったおかげでゆっくりとお湯に浸かって疲れを取ることが出来ました。
ちなみに浴室やトイレにはドアがなくフルオープンでした。まあ部屋には一人しかいないので良いのですが(笑)
IMG_2184_20131228222705369.jpg

で、ちょっと奇抜だったのがこの洗面台。
IMG_2183.jpg

・・・ガラス製ですか!?
IMG_2185.jpg

朝食はビュッフェスタイル。さすがに日本食は有りませんが、ハムがとても美味しかったですよ^^
IMG_2187_20131228224831241.jpg

で、ちょっぴり鉄分も補給(笑)
IMG_2188.jpg

と言う訳でインドの感想は、とにかく車の運転が荒っぽい事。
韓国や中国も酷いのですがインドはそれに輪をかけて酷かったです。
二日目のホテルから目的地まで2時間半ほど車で移動したのですが、とにかく現地人の運転が荒っぽくて気が休まる暇もなくとても気疲れしてしまいました。往復5時間もあの車に乗っていた自分を褒めてあげたいです(笑)

あと食事。実は私も嫁さんもインド料理は好きな方で、地元のインド料理屋さんによく行くのですが、本場のよりも日本で食べるインド料理(もちろんインド人シェフが調理しています)の方が日本人向けにアレンジされていて断然美味しいです。とか言ってたらインド飯が食べたくなってきた(笑)もちろん日本のインド飯ですよ。
たった二日のインド滞在で、こんな気持ちになるのですから、現地に駐在している人は本当に大変でしょうね。
そりゃぁ高額なハードシップ手当が付くのも頷けますね。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://railway.blog49.fc2.com/tb.php/639-72dda040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。