鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ今回の旅行の最後の目的である大糸線乗車。それは正確に言えばこのキハ52に乗車する事です。ローカル線と言えばやはり非電化単線の路線で、単行のディーゼルカーに揺られながらの旅が一番です。座席に座って景色を眺めながら駅弁でも食べる事が出来たら良いのでしょうけども、今回は大糸線初乗車と言う事もあって写真も撮らねばなりません。駅弁は将来家族で出かけた時の為にとっておくとします^^
IMG_1623.jpg
国鉄色のキハ52
この日乗車するキハ52は一番希望していた国鉄色のツートンカラーのものでした。大糸線にはこの他たらこ色と呼ばれるものと大糸色と呼ばれるものの、計3両が運行しています。この日は機関庫の横でたらこ色のキハ52が車体を休めていたので、僕が乗るツートンカラーと大糸色のものが運行している様です。
IMG_1629.jpg
糸魚川にあるレンガ作りの機関庫
糸魚川駅にあるレンガ作りの機関庫は以前、雑誌で見かけた時から実物を見たいと思っていましたが、実際に見てみると写真以上に貫禄のある立派な機関庫でした。この様な貴重な建物はいつまでも残してもらいたいものです。
2006_08140052.jpg
運転台
キハ52に乗車すると、ほどよく座席は埋まっていたので、最後尾に陣取りました。一番前の特等席はすでにテツと思われる方々に占領されていましたのでTT まあ本来は松本から糸魚川へ行くプランを考えていたので、その場合の進行方向側の写真が撮れるのでよしとしました^^
列車は根知駅で対抗の車両と交換をします。現れたのは大糸色のキハ52でした。国鉄色の2両に比べると人気の無い車両らしいのですが、これはこれで大糸線の風景に良く合ってる様な気がします。もちろん国鉄色に塗られるなら大歓迎ですが^^; IMG_1633.jpg
大糸色のキハ52と根知駅で列車交換
列車はずんずん進み、鉄橋へ・・・ IMG_1636.jpg
鉄橋を進む列車
なんだか楽しくなってきました^^ 車窓を楽しんでいるとアッと言う間に南小谷に到着しました。
IMG_1639.jpg
南小谷で肩を並べる車両
大糸線はこの南小谷で管轄がJR東日本になり、ここからは電化路線となります。本数は少ないですが中央東線からの直通特急も南小谷まで顔を出す様です。ここからはJR東日本の新型車両に乗り換えます。こうやってホームで並んでいるのを見ると対照的ですね^^
2006_08140053.jpg
川沿いを進む列車
ここからは電化路線になってしまいますが、車窓は相変わらず美しいの一言に尽きます。
2006_08140055.jpg
白馬大池の駅名板
こう言う駅名を見ると長野へ来たんだなと改めて思います^^

松本からはJR東海の313系に乗車したのですが、これがなんと2両編成。大糸線からの乗り換え組に加えて松本から乗る人達で車内はかなりギュウギュウ詰めです。しかも、そのほとんどの人が終点の中津川まで行くのです。いつも思うのですがJRは儲かる路線とそうでない路線のサービスの格差があまりにも大きすぎると思います。中央本線も名古屋ー中津川間は列車本数も多く編成も長いのですが、中津川以遠になるととたんに列車本数が激減します。そんな訳で車内は通勤ラッシュなみの人混みに加えてワンマン運転の為か冷房の調整が全くなされずとても暑くて辛い状況でした。幸い座れたので良かったのですが、2時間以上立ちっぱなしの人達は体力の消耗が限界に来たのか、立ったまま寝てしまう人も続出していました。お盆の様な多客期だけでも増結するなりの対応を考えてもらいたいものです。そんな訳で、中央本線の奈良井付近などはとても車窓の綺麗な場所でしたが写真を撮る事も出来ませんでした^^;
中津川からは313系でしたが、今度は6連で快速仕様でしたので転換クロスシートで快適でした。
JRも営利企業なのでサービスに格差が出来るのは仕方が無いと思いますが、これほどの格差があると、その線区はいつまで需要を喚起出来ずに車やバスに利用客を奪われていく事でしょう。

コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
18きっぷでステキな旅を楽しまれたんですね。私も明後日もう一度このきっぷで長野行脚を楽しんでくるつもりです。
JR東海の中津川~塩尻間はおっしゃる通りでして全くサービスと乗車率が伴っていません。この区間もJR東日本の115系1000番台長野色に乗れると3両編成なので少しはマシのようですが・・・
秋になると313系増備がされるとはいえ、6輛固定ということは東海道本線メインでしょうし、こちらのサービスは改善されないのでしょうね。。。乗客の多少をもう少し考えて欲しいモノですね。
2006/08/27(日) 23:27 | URL | taka@ #/SZyEhbw[ 編集]
こんばんわ、takaさん^^
この線区、普段の乗車率が悪いのかもしれませんが、私が乗車したのはお盆休み真っただ中。申少し柔軟に運用してもらいたいものです^^;
塩尻からすぐの駅でほとんどの乗客が降りてしまうのならともかく、終点の中津川までほぼ全員が乗車する様な状態でしたので^^;
せっかくの車窓な綺麗な区間、ゆったりと楽しみたいものです。
もっともJRとしては「しなの」にご乗車下さいと言いたいのでしょうけど^^;
北陸本線もそうでしたが普通列車より特急列車の本数が多いと言うのは如何なものでしょう(笑)

長野行脚、存分に楽しんできて下さい。
レポート期待していてもよろしいでしょうか?(笑)
2006/08/28(月) 20:09 | URL | Atsushi #WzzJX4NY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://railway.blog49.fc2.com/tb.php/60-000ac310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。