鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道3日目は旭川からこの日の宿泊地である小樽への移動でしたが、途中の三笠市に有る三笠鉄道村に寄り道しました。三笠鉄道村は旧幌内駅に作られた三笠鉄道記念館と屋外展示場、幌内太駅(旧三笠駅)のクロフォード公園の二箇所に別れています。
まずは旧三笠駅にあるクロフォード公園へ。
旧三笠駅のホームと跨線橋が残されています。
IMG_0295.jpg

そして駅構内には・・・
IMG_0294.jpg
ホキ746、ホキ2341、ヨ8006を従えたDD51 548が”停車”していました^^
屋外保存とは思えないほど抜群の保存状態。2010年に再塗装された様なのですが2012年9月現在でも非常に綺麗な状態を保っています。
北海道型なので当然A寒地装備を纏った重装備仕様ですが1位側のキャブ前面窓が旋回窓ではありませんでした。
IMG_0445_20120920215657.jpg

コゥタロは連結器が気になって仕方がないようです^^;
IMG_0443.jpg

ポツンと1両だけを展示するのではなく、編成ごと、しかもホームや跨線橋と一緒に保存しているなんて最高の保存方法ですね。現役当時の状況が目に浮かぶ様でした。模型も地面を作れって事ですね(爆)
IMG_0429.jpg

最後尾の車掌車側から。
IMG_0352.jpg

も一度機関車側から・・・
IMG_0355.jpg
ところで画面左後方にチラリと写っている車両・・・

なんとキハ82系が堂々の6両編成でまるごと保存されていました。
手前側から順にキハ82 100, キハ80 150 キシ80 27, キロ80 52, キハ80 145, キハ82 87で組成されていますが、こちらの車両も塗装がとても綺麗な状態でした。
IMG_0324.jpg

こちらは反対側のキハ82 87です。ヘッドマークが掲げられていたら最高だったんですけどね。盗難のリスクを考えたらここは一つ脳内ヘッドマークで楽しんでおく事にしましょう。
IMG_0338.jpg

晴れ渡った秋の空の下、まさに今駅構内に進入しようとしている情景が再現されています。
IMG_0405.jpg

キハ82はNでもHOでも所有しているくらい好きな車両の一つでしたので、こんな美しい状態の保存車両に出会う事が出来て本当に嬉しかったです。
どの車両も検査出場直後の様にピカピカな状態が保たれていて、保存に携わっておられる方達の努力には頭が下がる思いでした。

3日目その2に続く


コメント
この記事へのコメント
キハ82、現役時代よりも綺麗かもしれません(笑)まさにクイーンの風格です。
通学の帰りの発車待ちの間に網走行きの「おおとり」をよく見ました。
乗った列車は・・・DD51牽引でした。
2012/09/21(金) 23:04 | URL | おやまぁ #CWJVHWjk[ 編集]
おぉ、おやまぁさんは北海道在住経験有りなのですか?
DD51牽引の列車に乗車されていたとは羨ましい!!
2012/09/24(月) 22:16 | URL | Atsushi #WzzJX4NY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://railway.blog49.fc2.com/tb.php/572-43bc346b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。