鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらは鉄道模型のロールスロイスとまで言われている天賞堂の HOゲージのEF58です。ここ10年ほどのHOゲージの真鍮製鉄道模型の価格高騰は恐ろしいほどで、蒸気機関車の完成品ならば安くても20万円、高ければ30万円を越えてしまう様になってしまいました。EF58の様な電気機関車でも20万円くらいしてしまいます。その価格高騰を招いた張本人とも言うべき存在が天賞堂です。こんな値段では購入出来るのはごく限られたお金持ちだけになってしまい若い人達にはとても手を出す事が出来ません。最近ではTOMIXやKATOが安価なプラステッィク製のHOゲージが発売されて人気が出ており、天賞堂でも海外メーカーに生産委託と言う形でC62やC55、C57を発売していますが、品質管理がかなり甘い様で、走りもギクシャクしています。なまじ天賞堂が監修しているだけあって、プロポーションだけは良いので残念さが倍増です^^;
安価と言っても、それは従来に比べての話であり、これらの蒸気機関車は一両4万円以上もするものです。鉄道模型の重要な要素である走りを軽視した仕様には疑問を持たざるを得ません。 IMG_1483.jpg
天賞堂 EF58東海道仕様
そんな天賞堂が原点に帰ってシンプルで低コストなモデルを発売しようとしています。ブラスベーシックコレクションと銘打ったシリーズで、すでに第1弾のEF57が発売されています。上の写真はシリーズ第2弾となるEF58東海道仕様です。 写真では分かりにくいですが、さすがに天賞堂のブラスモデルだけあって塗装も美しくプロポーションも申し分ありません。決して安い買い物ではありませんが私の好きな上越線仕様のEF58が10万円程度で発売されてしまったら買ってしまうかもしれません^^;
IMG_1485.jpg
天賞堂 EF55
シリーズ第3弾となるEF55も未塗装ながらも展示されており、天賞堂のこのシリーズにかける意気込みを感じさせました。ちなみにEF55は現役時代と現在(復活機仕様)の2種類が発売される様です。

IMG_1417.jpg
マイクロエースのキハ40
お次ぎはマイクロエースのキハ40です。結構良い出来だと思います。
マイクロソフトのNゲージの方はスルーしてしまいました^^;

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://railway.blog49.fc2.com/tb.php/52-c7fcdc91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
・ED79 0番代(天賞堂 真鍮製1/80 16.5mm(HO)ゲージ 交流電気機関車)・鉄道模型・鉄道わくわくフリーマーケット・GW(旅行初日)・ JAM2006その3 天賞堂、マイクロエース新製品・大好きなRe460(メルクリン Zゲージ 赤)・『趣味悠々 ~ ようこそ!鉄道模型の世
2007/07/21(土) 23:54:40 | HOゲージがすごくよかった
品番 3023-1EF64形1000番代は、上越線の旧型電機置き換えのために、昭和55年より増備されたグループです。EF64を名乗りますが基本番代より全長も長く、左右非対称のスタイルなど外観・下回りとも大きく異なります。梱包サイズ=60サイズ・Nゲージネタ:秋葉原の名所や名物が
2007/08/22(水) 12:30:09 | Nゲージがたくさん
● 種類電気機関車/HO● メーカーピノチオ● 品番---● 商品名EF57 3・5・6・10・15号機 上越仕様(SG搭載)(2004年製品)● ランク中古Aランク● 商品状態付属品未使用・美品■ クレジットカードをご利用のお客様は必ずご確認下さい。 お支払方法・送料ページをご
2007/09/08(土) 11:54:21 | HOゲージをあげる
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。