鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


念願のiPhone4Sをようやくゲット出来ました。
これまでiPhone3Gを使っていたので、全般的に動作がもっさりとしていて何をするにもストレスが溜まる状態だったので心のそこから嬉しいです。
3Gを購入したのはモデル末期でして、もう3GSの発売が間近に迫っている時でしたが、機種代金無料のキャンペーンをやっていて、「これは3GSが出るまでの期間限定プランだろう」と思って駆け込みで購入したのですが、3GSが出た後もそのまんま機種代金無料が続いたのでした^^;
2年間の支払い期間も7月で終わったのですが、今度こそ新型を買うぞと当時はまだiPhone5と言われていたまだ見ぬ新型を待ち続けていたのでした。
10月に入って新型はiPhone4Sと言うことで、期待していたWiMAXの搭載もなく、すこし期待外れだなぁと思っていたのですが、実はiPhone4の角ばったデザインが好みだったのでデザインがほぼ変更されなかったのは私にとってラッキーでした。
発表があった7日は会社をフライングして5時にsoftbankのお店に着いたのですが、整理券の番号は32番で1時間ほど待って予約する事が出来ました。12日に「発売日の14日に入荷します」との連絡が有ったのですが、受け取り時間を予約しなければならないと言う事でした。その時点で金曜日のスケジュールがわからなかったので、少し残念ですが土曜日(つまり今日)の午前中に受け取りに行って無事ゲットと相成りました^^ DSC00552.jpg

3Gの時はミラー光沢の保護フィルムを貼っていたのですが、指紋がすごく目立って嫌だったので、今回はsoftbankショップで購入した「反射防止保護シール」を貼り付けました。
特徴として以下の4点が謳われています。
・サラサラした肌触りの表面加工で、化粧品や皮脂などが付きにくい
・反射防止加工によりクリアな画面再現性を保ちます
・シール表面にハードコート加工が施され、キズ・擦れ・汚れが付きにくい
・粘着財を使用しない自己吸着型のため、繰り返し貼り直せます
実際に使った感想は全くこのとおりでした。指のすべりもよく快適に操作が出来ますし、画面も非常に見やすいです。
私はPCの液晶もアンチグレア派なのでとても気に入っています。
またハードコートされているのも安心ですね。3Gの保護フィルムは傷だらけになってしまい若干見苦しくなっていたので。
繰り返し貼り直せるのも嬉しいです。模型のインレタと同じく、この手のフィルムを貼るのが大の苦手なのです。すぐに気泡や埃を巻き込んでしまうんですよね。そして今回もやはり気泡が入ったり埃を巻き込んだりしましたが、貼り直しが容易でしたので最終的にはきちんと貼り付ける事が出来ました。ちなみに貼り直す時は保護フィルの端っこにセロテープを貼り付けると簡単に持ち上げる事が出来ます。そして巻き込んでしまった埃もフィルムを持ち上げた時にフィルム側に同伴するので、これもまたセロテープを使えば簡単に取り去る事が出来ます。セロテープ大活躍です^^
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://railway.blog49.fc2.com/tb.php/504-4ab7267f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄