鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて先のエントリで既に完成している事をご報告したC62-18ですが、せっかくなので製作記事は最後まで続けようと思います。
下の写真はナンバープレートの台座として使用する厚み=0.4mm×幅=1.5mmのプラシートを5mmの長さにカットしているところです。
IMG_3688.jpg

これを本来のプレートをはめ込む場所に接着します。厚み、幅ともにジャストフィットしました^^
IMG_3683.jpg

前照灯、デフレクター、スノウプラウを接着したところです。ちなみにデフレクターの裏面のみ取り付け前にシールプライマーを吹いてあります。
IMG_3687.jpg

プラシート製の台座はキャブ横、テンダー後側も同様にプラシートから切り出したものを接着しておきます。今回は厚みと幅がぴったりのシートが有ったので、長さだけを現物合わせで寸法調整するだけで済みました。

試しにボイラーと取り付けてみると・・・うーん格好良いです!デフレクターの補強板も目立っていてイイ!
IMG_3684.jpg

いよいよ塗装です。その前に前照灯、スノウプラウ、デフレクター表面にシールプライマーを吹き付けてから、グンゼのセミグロスブラックを吹きました。
IMG_3689.jpg

後はボイラー、キャブ、テンダーも色艶の調子を合わせる為に同じ様にセミグロスブラックを吹いた後、色差しを行い、ナンバープレートを取り付けて完成です^^
IMG_3848.jpg

色差しはランボードの白線と空気作用管に行いました。
IMG_3850.jpg

今回初めて完成品の蒸気機関車に加工を行いましたが、今回の題材は種車と殆ど同じ形態だと言う事もあってパーツの置き換えだけで済んでおり思ったより簡単に加工する事が出来ましたし、予想以上に格好良くなったと自己満足しています。ただ一つ心残りなのは前照灯が非点灯になってしまった事です。この点についてはなんとか改良して点灯化させたいと考えています。現状抱えている課題は別途記事にしますので、諸先輩方のお知恵を拝借したいと思っています。



コメント
この記事へのコメント
合宿、お疲れ様でした。
合宿前に、これを見ていなかったので。。。^^;
2011/01/11(火) 18:18 | URL | 目黒のダンボ #QjtTlS4.[ 編集]
ダンボさん、合宿お疲れさまでした。
いつもは初日宿泊で日帰り参加のダンボさんとは入れ違いになってしまって殆どお話する事が出来ませんでしたが、今回はたくさんお話が出来て良かったです。しかもこの記事の最後にも書いている次回作への課題を解決するとっても貴重な情報までいただけて感謝感激です^^

2011/01/11(火) 21:12 | URL | Atsushi #WzzJX4NY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://railway.blog49.fc2.com/tb.php/451-1fdc77ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。