鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
会社帰りに模型店に寄り道して、天賞堂の9600を予約してきました!!天賞堂製と言っても高価な真鍮製のものではなくプラスティック製のものなのですが、予想価格が4万円半ばもするもので、安月給のサラリーマンに取っては十分に高価なものですが^^;

天賞堂のプラ製蒸汽はC622、C623、C57&C55(共に北海道仕様)の4両を過去に購入しているので、この9600が通算5両目になります。
今回の9600は全部で10種類の作り分けをするそうですが、僕が予約したのは当然ながら北海道型、それも二つ目と呼ばれる重装備仕様の79615と言う機関車です。発売は来年の夏頃と予想していますが、楽しみな反面、過去に購入した4両の走りがまるで出来の悪いメーカーのNゲージみたいで今イチ不満な事から、ちょっと心配でもあります。
それにしても一年ほど先に発売する模型の予約を早々に締め切ってしまう天賞堂の商売の仕方は関心出来ませんね。サンプルすら見る事が出来ずに予約しなければならないなんて。しかも予約分しか生産しないなんて、なんの為にプラ製で出すのか??今イチ理解に苦しみます。
2004年のC62から3年、2005年のC55&C57から2年、果たしてどれだけの事を学んで進歩しているのか、少しだけ期待して待ちたいと思います。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://railway.blog49.fc2.com/tb.php/41-622ae466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。