鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オシ17の内装を始める前にとりあえず窓枠&窓セルを貼付けました。
IMG_2561.jpg
写真はNゲージのオシ17(KATO)との比較です。ボディはすでにインレタを貼付けて保護用の半光沢クリアーを吹いてあります。FUJIのインレタは前回のオユ13の時と同様にとても転写しやすいものでした。

窓枠をボディに貼付ける前に窓セルを窓枠に貼付けておきます。ボディの内面にはパーツによる凹凸が有るので窓枠をどの様な向きで貼付けるのかは事前に確認しておかなければなりません。私はこれを怠ったり、いざ窓枠をボディに貼付ける段階になってからそのままではちょうど良い位置に貼付けられない事に気づいて窓セルの貼り直しをするハメになってしまいました^^;
IMG_2560.jpg

オユ13の時は貫通扉がついていなかったのですが、オシ17にはちゃんと付属していました^^
IMG_2562.jpg

この塗装済みキットには台車が標準で付属しています。荷物車の場合は保護棒等も標準で付属していますので結構お得な買い物だと思います。
下の写真は台車に付属していた部品です。何に使うのかさっぱり分かりません。ブレーキシューの様な気がするのですが・・・

外観がほぼ完成したのでオハネフとオロネと連結してみました。TOMIXのプラ製品とは微妙に色調が違うのですが、こして見てみるとそれほど色調の違いも気になりません。走らせてしまえば分からないでしょう(笑)
IMG_2574.jpg

オハネフとの連結面です。若干カプラーの高さに違いが有るので調整の必要が有りそうです。
IMG_2571.jpg

こちらはオロネとの連結面です。こちらも同様にカプラー高さを調整しなければなりません。スタンダードゲージ買わなきゃ^^;
そうそうホロは付属のものがちゃっちい上にきちんとボディに密着してくれないので、KATOのスハ43系用のホロパーツをホビセンから通販で購入する事にしました。 IMG_2575.jpg

当鉄道の10系編成にようやく食堂車が組み込まれました。なんだかオシ16も欲しくなってきちゃいました・・・


コメント
この記事へのコメント
 こんにちは。
 オシ17、入線おめでとうございます。
 窓枠・窓セル、いい感じに仕上がっていますね♪
 お隣は電気釜でしょうか。奥は581系ですね。HOが3列並ぶと迫力があります(^^
2009/12/03(木) 10:41 | URL | やま♪ #VOPz3P1U[ 編集]
こんばんは、やまさん^^
ブラス製品の窓はプラ製品と違って薄い窓セルを使っていますので、透明度が高くとても実感的ですよ^^
ボディの板厚も薄いのではめ込み窓でなくてもGMキットの様に側板の厚みが気になる事もありません。

お隣はご推測の通り485-200と583です^^
2009/12/03(木) 22:23 | URL | Atsushi #WzzJX4NY[ 編集]
Atsushiさん、こんにちは!
EF58と10系客車との組み合わせは最高ですねー!(^_^)
フジの塗装済みキットはなかなか親切なようで・・・私のような初心者はこちらから入るべきだと痛感しておりまする。(ToT)
ところで、室内灯は入れられましたか?
2009/12/04(金) 16:20 | URL | taka@ #UzUN//t6[ 編集]
おはようございます、takaさん^^
FUJIの塗装済みキットは真鍮製客車の構造を理解するにはうってつけの教材だと思いますよ。
キット自体は安くても別売りの台車や塗料、荷物車の場合は保護棒などを買えばそれなりの値段になってしまいます。
それを考えれば1,5000~18,000円くらいの値段設定はとても魅力的です。会員になれば割引もありますよ。

室内灯に関しては、RMMの記事やtakaさん、ダンボさんの製作記事参考に自作しようと思いま^^。
いろいろと教えてくださいね!!
私の半田付け入門は電子工作になりそうです。
2009/12/05(土) 09:10 | URL | Atsushi #WzzJX4NY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://railway.blog49.fc2.com/tb.php/402-bdcfd67d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。