鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


07030040.jpg

今日は出張で米原まで行ってきたので、帰りに名古屋で途中下車して駅前のビックカメラで液晶保護フィルムを購入してきました。
EOS5Dを購入した時一緒に液晶保護フィルムも購入して貼付けていたのですが、フィルムに傷が目立ってきたので張り替えようと思い、HAKUBAのEOS5D専用のフィルム(型番:DGF-CE5D)を購入してきました。購入時に貼付けた某社のフィルムは透明度の高さを売りにした商品でした。確かに透明感はとても高いのですが、すぐに細かい傷がたくさん付いてしまいました。また上面のコントロールパネル用のフィルムがなく、カメラバッグからの出し入れの時にいつも傷が付かないか気になっていたのです。今日購入してきたフィルム(型番:DGF-CE5D)はハードコート処理がなされており耐久性の高さを売りにしているのと、上面コントロールパネル用のフィルムも付いています。また帯電防止剤をフィルムに練り込んでいるので埃を寄せにくくなっている様です。
帰宅してから、早速上面パネルに貼付けてみました。位置合わせがうまくいかず何度かやり直しをしましたが、埃を寄せる事もなく簡単に貼付ける事ができました。また以前は気泡の処理に悩む事が多かったのですが、数回貼り直しをしてもまったく気泡が入らず、位置合わせさえ出来れば貼付け作業は簡単に出来ると思います。
余談ですが、一度貼った保護フィルムを剥がす時はセロテープをフィルムに貼って引っ張れば簡単に剥がす事が出来ますよ。
肝心の耐久性に関してはしばらく使用してみないとなんとも言えませんが以前のフィルムとよりも厚みがあるにも関わらず透明度は遜色なく、とても満足しています。一眼レフ用のフィルムを探している方は透明度だけでなく、作業性やコントロールパネル用のフィルムも付いているか?をポイントに選んでみてはどうでしょうか??

コメント
この記事へのコメント
ちょっと古い記事のレスですみません。実は私もカメラ大好き人間で山登りする時に必ず持っていきました。フィルムカメラはEOS10D、中版はコンパクトなFUJI GS645(単焦点のレンジファインダー)を愛用しています。しかしデジカメの波には勝てず今までコンパクトデジカメ Nikon CP3700で頑張っていましたが遂にEOS KISS DIGITAL Xを購入しました。撮り鉄には余り興味が無かったのですがこれで私も三重苦の仲間入り...(^^;
山の写真は結構撮っていますので今度お会いした時にお見せします。
2006/09/28(木) 01:05 | URL | さるえもん #-[ 編集]
実はサイトを拝見していて、写真の撮り方が素人ではないなーと思っておりました。
模型の写真も綺麗に撮られていたので、絶対に写真好きだと確認していました。
是非山の写真見せて下さい。
私も少ないながら撮り鉄の成果を持っていきます^^
2006/09/28(木) 21:22 | URL | Atsushi #WzzJX4NY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://railway.blog49.fc2.com/tb.php/38-04f15321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄