鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の凸観察でTOMIXから発売されたDD51(1000番台暖地型)の話題となり、欲しくなってしまったわたくし。凸観察が終ったその足でTAMTAM名古屋店へと出かけたのですが、残念ながら売り切れてしまっていた様です。手ぶらで帰るのもアレなので、冬合宿で予定しているニセコ用にKATOのスハ43系を購入しました。実際のニセコで使われていたのはスハ43系の耐寒耐雪仕様であるスハ45系ですが外観上の違いがほとんど無いので流用する事にしました。
IMG_0445.jpg

現在KATOからは原型と改装型の二種類が発売されていますが、実車の資料を見るとHゴムのついた金属製ドアとなっていましたので改装型がちょうど良いみたいです。
ただ問題はスハフ42の窓枠です。改装型は写真の様に窓枠がアルミサッシ化された状態を再現しているのです。NゲージのMA製ニセコ編成を見ると1号車のスハフはアルミサッシ化されているのでこのまま使えるとして、問題は最後尾7号車のスハフをどうするかです。窓枠だけ分売していれば良いのですが、どうやら単体ではなくボディごと購入しなければならない様で割高です。最終的には窓枠を青色で塗装しようと考えていますが、冬合宿には手持ちのスハフ42(原型)を充当しようと思っています。

IMG_0447.jpg
一両だけドア形状の異なる車輛が紛れ込んでいますが、皆さん見逃して下さいね^^;
フル編成までにはあとスハを2両買い足さなければなりませんが、昨今の経済情勢に鑑みて今年の冬はこのまま乗り切ろうかと・・・。

それにしてもどうしてKATOはスハフだけをアルミサッシにしたのでしょうか?Nゲージのスハ43系ではスハ、スハフ共に原型窓枠が標準でメイクアップパーツでアルミサッシ化対応だったのに。HOも出来ればそうして欲しかったなぁ。
なおこちらのサイトによると1号車のスハフのトイレ窓がHゴム支持の小窓になっている様ですが、ここまで改造しようとは考えていません。だってわたくしゆる鉄ですから^^;


コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
一気に4両ですか!
ニセコ・・・みたいなぁ~もしかして、HOとNでニセコの競演ですかね?
2008/12/11(木) 19:24 | URL | 目黒のダンボ #QjtTlS4.[ 編集]
こんばんは、目黒のダンボさん^^
KATOのスハ43系はTAMTAMで買うと4000円を切るので助かります。
TOMIXのHGシリーズより安いかも(笑)

Nの方も持って行きたい所ですが、C62の調子が今ひとつでして、今回は見送ろうかと^^;
2008/12/13(土) 22:37 | URL | Atsushi #WzzJX4NY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://railway.blog49.fc2.com/tb.php/295-dfdccde7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。