鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


最後にKTMと天賞堂です。二社とも高級ブラスモデルの雄ですね。目の毒になる製品がたくさん展示されていました。おっと天賞堂の場合は耳の毒になるものも^^;
080501028.jpg

080501058.jpg

ブラス製のC59と旧型電機。とても私が購入出来る様な値段ではありません^^;
080501029.jpg

一番上はプラ製のEF57です。これは頑張ればなんとかなりますね^^
080501031.jpg

この横では複線のエンドレスをサウンド付きの96とカンタムDD51が周回していました。やっぱりサウンド付きって良いですねー。何気にショーケースの中を覗いてみると、ずーっと探していたDD51の全重連最終型B寒地装備があるではないですか!!これって売ってくれるのだろうか?聞こうかかなり迷いましたが手持ち軍資金も有りませんし聞かない方が良いだろうと考え、モジモジしながらもなんとかスルーしました^^;
と言う訳で、ショーケースの中に勢揃いしていた96やカンタムDD51等は写真を撮っていませんのであしからず。


コメント
この記事へのコメント
このEF57は完全に見逃していました。下の金属車輌と同じ金属製だと思っていました。Atsushiさんの記事を見て、Nゲージはほとんど見ていないことの気がつかされました。HOなんて、ここ1年ちょっと前に始めたばかりなのに。
2008/05/05(月) 10:44 | URL | kazu #NjDYclhA[ 編集]
こんばんは、kazuさん^^
天賞堂のプラ製電機は定価でも3万を切ってますので、買い易いのではないでしょうか?
デッキの手摺が樹脂製なのを気にする人がいますが、走らせてしまえば問題無いような・・・
そう言えばカンタムDD51も最初樹脂製手摺が槍玉に挙がりましたね^^;
2008/05/05(月) 21:49 | URL | Atsushi #WzzJX4NY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://railway.blog49.fc2.com/tb.php/239-da876860
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄