鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近なかなか更新する時間が有りませんTT
今日は最近ゲットしてPCソフトの鉄道模型シミュレーターを紹介します。
このソフトはタイトル通り「鉄道模型」をPC上の仮想空間に再現したものです。私が購入したのはVRM4の第2号です。VRMとはVirtual Railroad Modelsの頭文字を取ったもので、そのバージョン4の2号パッケージと言う事になります。何故いきなり2号パッケージを購入したかと言うと、2号パッケージは線路規格がTOMIXのファイントラックに準拠しているのです。TOMIXのカタログにもレイアウターと言うPC上で線路配置を設計出来るソフトが掲載されていますが、これはVRM3からレイアウト設計機能を抜き出したソフトになります。
080118001.jpg

VRMはレイアウターで設計したレイアウトに車輛を走らせて、さらにそれを3D表示させて楽しむ事が出来ます。広い家を持たなくても楽しめる仮想鉄道模型にもなりますが、やはり膨大な線路を購入しなくも、自分の構想を具体的に再現する事が出来、お金をかける事なく何度でもやり直しがきくと言う利点が有ります。
このソフトはかなり高機能なので、じっくりと取り組まないとその機能のほとんどを使う事すら出来ないと思われます。解説本も出ている様なので、しっかりと勉強して私の頭の中にある妄想を皆さんにも見てもらえる様に具体化してみたいと思います。
少しでも作成したものを皆さんに見て頂ければ良かったのですが、日曜日からUS行きになってしまい、そちらの準備にかかりっきりになってしまいます。また帰国してからゆっくりと取り組みたいと思います。

コメント
この記事へのコメント
 こんにちは。
 US行き、頑張ってきてください!
 
 シュミレーターいいですねぇ♪登場する車両は結構豊富なのでしょうか?思い入れの車両が登場するのであれば是非購入したいですね。
2008/01/21(月) 09:38 | URL | やま♪ #VOPz3P1U[ 編集]
こんばんは、やまさん^^
レスが遅くなって申し訳ありません。
さきほど無事に帰国致しました。

この鉄道模型シミュレーターはライセンスの関係でパッケージ毎にJR各社の車輛が掲載されている様です。
今回私が購入した第2号はJR貨物となっています。
2008/01/27(日) 22:34 | URL | Atsushi #WzzJX4NY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://railway.blog49.fc2.com/tb.php/199-a6dbb174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。