鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週月曜日にやってしまいました。携帯電話を水の中にポチョンと落としてしまったのです^^;
慌てて拾い上げましたがすでに液晶画面に光はありません。どのボタンを押しても無反応です。ここでふと、水没した電気製品でも綺麗な水で洗って乾かせば復活する事もあると言う事を思い出して、すぐにバッテリーを外して水洗いして乾かしたのです。翌日バッテリーを装着すると液晶画面に起動を示す画像が現れました。でもまだ電源ボタン押してないんだけどなー?と疑問に感じたのですが、とりあえず復活したみたいなのでヨシとします。とりあえず電話帳の無事を確認しようと操作するのですが反応が有りません。テンキーを押すときちんと反応するのですが。いろいろ試しているうちに操作が出来るキーと出来ないキーがある事に気付きました。どうやら水濡れ状態でいろいろと操作した時に操作したボタンのみが壊れてしまった様です。バッテリーを装着した瞬間に電源ONになったのも電源ボタンが壊れていたのが原因だった様です。
悲しい事に修理に出さないといけないようです。

注意事項
この記事は現時点での法律や規約に則って執筆しており、今後法律や規約の改正によって紹介した方法が不適切なものになる可能性が有りますのでご注意下さい。
携帯電話の水濡れ時の対応は場合によっては発火、火災、感電の恐れが有りますので実施に際しては各自の責任の元で行って下さい。この記事で紹介した方法を実行されて何らかの損害が発生しても当方は一切の責を負いません。

私が使っている911SHは2007年1月に購入したもので、新スーパーボーナスで契約したものです。この契約は端末を分割払いにすると、毎月の使用料から端末の分割払い料金相当かその一部を割り引く事によりユーザーの実質的な負担額を軽減すると言うものです。購入時の支払いがいらない手軽さもあってこのプランを選んだのでしたがこの水没事件で大きな落とし穴がある事に気付きました。さて、新スーパーボーナス契約時には、スーパー安心パック(現在は安心保証パック)と言う保証プランが3ヶ月無料で付帯されるのですが、私は無料期間後も解約せずに継続していたのでした。この保証内容に故障時の修理代金100%負担と言うのがあり、ついに役立つ時がキターと喜んだのも束の間、保証内容を良く読むと水濡れや全損は対象外となっているでわありませんか!!
とりあえず近所のショップに相談しにいくと二つの選択肢がある事を告げられました。
1)機種変更
2)お得な価格で現在と同一機種を購入(保証プランに含まれるSAFETYリレーサービス)
現在使用している911SHは国際ローミングに対応していない事もあって、いい機会だから対応している920SHにしたいと思い、その旨を店員に告げると
「では現在お使いの機種は途中解約となりますので分割払い分を残債して頂く事になります。この際、毎月のお支払いでソフトバンクから割引として差し引かれている分もお客様ご負担で一括返済していただく事になりますので・・・4万円ほどお支払い頂く事になります」
このお姉ちゃん可愛い顔してエグイ事をさらっと言ってのけます(笑)そう言えば911SH購入時に分割なんて面倒だから一括支払いすると言ったら6万円以上すると言われたのを思い出しました。4万円なんてHO機関車が余裕で買えてしまう代金を払える訳がありません。新スーパーボーナスって解約させないための縛りだったんですね^^;
仕方が無いので二番目の選択肢となる訳ですが、ちなみにお得な価格と言うのは14700円でした。以前の機種変更と同じ値段やんか!とも思える値段ですが、現在の端末価格を考えると確かにお得な価格なのかもしれません。この価格と一括返済の価格が近いものであれば機種変更したかったのですが、あまりにも値段が違いすぎますので選択の余地はありませんでした。ただし911SHは在庫が白しかないので格は落ちますが810Pか705Pからも選べると言われました。この二機種はどちらも国際ローミングに対応しているので、クラムシェルタイプの705Pにしてもらいました。

私は今回正攻法な対応を取りましたが、実は他にも選択肢があると言う事をネットで知りました。それは「白ロム」を使うと言うものです。ソフトバンクの3Gケータイの場合、USIMカードで端末が所有者情報(電話番号)を認識しています。「白ロム」と言うのはUSIMを挿入する前の状態、もしくは解約してUSIMを抜いた状態の端末を言います。USIMカードの入れ替えはユーザーでも簡単に行えるので白ロムを購入すれば機種変更も安く済ませる事が出来ます。「白ロム」でググってみると、たくさんの白ロム販売店の情報が得られますしYahooオークションでも取引されている様です。ただし正規ルートでの販売ではないのでメーカー保証が受けられない等のリスクがあるかもしれませんので、この点については各自の自己責任のもので行って下さい。ちなみに、これは取扱説明書にも載っている合法的な利用法なのでその点はご安心下さい。
ところでみなさんは機種変更で解約した端末はどの様にされていますか?ショップに返却?子供のおもちゃに?ちょっと待って下さい。その端末が3G端末であればUSIMカードの差し替えで簡単に機種変更出来ると先に述べました。これは古い端末を手元に置いておけば、今回の様な破損時にもすぐに無料で使える端末が手元にあると言う事です。またその様な用途があると言う事は需要があると言う事なのでオークション等で良い値段で売却する事も出来ると言う事です。白ロムは正規で安く購入する場合に付帯される2年契約とかの縛りが全くありませんので、気軽に使えると言うメリットが有ります。なので携帯電話は大切に扱って綺麗な状態を保つ様にしておいた方が後々お得だと言う事です。

今回の水没事件はかなりイタイ事件でしたが、今まできちんと理解していなかった携帯電話の契約内容を改めて勉強する機会となり良かったと思います。次の機種変更の時に現在使っている機種を保存しておけば、万が一故障しても代替機が手元にありますから、月々の負担がかかる安心保証パックは解約しちゃっても良いかもしれませんね。

纏めると
・水濡れ時はすぐにバッテリーを外して綺麗な水で洗ってから良く乾かせば復活するかも?
・携帯電話の保証パック(有償)でも水濡れは対象外になっており注意が必要
・ソフトバンクの新スーパーボーナスで購入した端末の途中解約は残りの契約期間によって一括返済額が高額になる!
・一括返済せずに安価に機種変更する方法存在する(白ロム)
・機種変更後に従来使用していた端末を白ロムとして手元に残す事で万が一の故障時にも安心
・Yahooオークションで白ロムを売れば、意外に高く売れるかも^^
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://railway.blog49.fc2.com/tb.php/195-133d4d13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。