鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は日頃育児にかかりっきりの嫁さんに自由を満喫してもらう為に、コゥタロウと二人で過ごす事にしました。そうとなればやることは一つ、立派な鉄になってもらう為に英才教育を施さなければなりません!!と言う訳でコゥタロウと二人で四日市港へDD51観察に出かけました。
0711240010.jpg
交換した貨車を従えて四日市駅への帰途につくDD51896
この場所はDD51が本当に間近で見る事が出来るお気に入りの場所です。以前にもコゥタロウを連れてきて、車の中から一緒に見た事があるのですが、コゥタロウも歩ける様に進化したので車から降りて一緒に見る事にしました。当然ながらコゥタロウの安全確保の為に走り回らない様にしっかりと捕まえてですけどね^^

まず、四日市駅方面から、有名な可動橋を渡ってDD51がやって来ます。
0711240001.jpg
貨車を切り離したDD51は再び可動橋方向へ戻ってきて、待機します。
0711240006.jpg
次にセメント会社の機関車が牽引する貨車がやってきます。
0711240005.jpg
この後セメント会社の機関車を切り離し、反対方向にDD51を連結して再び四日市駅へと戻って行きます(一番最初の写真)。
実は前日にもこの一連の様子をビデオで撮影したのですが、ドガログが重くてアップロード出来ないのですTT
動画で見て頂ければその様子も良く解って頂けると思うのですが。また時間を見てUPしますのでしばらくお待ち下さいませ^^

この後帰宅してテレビを見ていたら自由を堪能してきた嫁さんも帰ってきて、近所のショッピングセンターへお出かけする事になりました。このショッピングセンターの最寄り駅はJR富田駅なので、ついでに駅を観察して行く事にしました。富田駅は2面3線のホームがJRの駅となっていて、1面2線が三岐鉄道の ホームとなっていますが、三岐鉄道ホームへ降りる跨線橋の階段は使用出来ない様になっています。
三岐鉄道の電気機関車です
0711240016.jpg
重連運用が標準となっている様です。デッキ付きの味のある機関車ですね^^
0711240017.jpg

0711240023.jpg
列車が通過すると言うアナウンスが流れたので、期待して待っているとやってきたのは・・・
0711240020.jpg
2両増結され5両編成となった南紀です。普段の3両編成は小レイアウトでも使えて便利ですが、やはり特急としては少し寂しいものです。5両編成だとそれなりに立派に見えますね^^
さらにつづけて・・・
0711240021.jpg
快速みえが通過していきました。
0711240025.jpg
コゥタロウも嬉しくなって歩き回っています^^
0711240028.jpg
しばらくすると、セメント列車が東藤原へと出発していきました。直後に上りセメント列車がやってきて、待機していたDD51へと引き継ぎいで四日市へと出発していきました。
0711240039.jpg
三岐鉄道ホームの跨線橋には観光地名が表示されていますので、昔はJR富田駅でも旅客扱いをしていたのでしょうか?(現在旅客扱いは近鉄富田駅にて行っています)
0711240040.jpg
これは朝も見た896号機ですね^^
今まで富田駅には来た事無かったのですが、予想以上に楽しい場所でした。ほんの30分ほどいただけでしたがセメント列車の交換だけでなく、重連の石油列車に南紀や快速みえの通過も観察出来ました。一日いても飽きないかも(笑)今度はビデオカメラを持って撮り鉄しに行こうと企んでいます^^

コメント
この記事へのコメント
こんにちは、Atsushiさん!
この3連休は好天にも恵まれ絶好の凸観察日和ですね。

富田駅は三岐とJR双方の貨物が観察できますので私も時々、利用?しています。

もう1ヶ所、子供連れで良い場所をご紹介しましょう。
意外なところでJR四日市駅構内です。と言ってもホームでは無くて駅本屋南側にJR貨物の事務所があって、この周辺(貨物用側線のすぐ西側)が一般月極契約駐車場になっています。駅舎の直ぐ南側に入り口があります。
一番西側の側線に凸が良く待機していて、この駐車場から手で触れることが出来るほど間近に観察できますよ。
入れ換え作業を見ながら楽しい時間を過ごせますので是非、一度訪れてみて下さい。

鉄洗脳教育順調ですね。(^^;
2007/11/25(日) 11:06 | URL | さるえもん #-[ 編集]
Atsushiさん、こんにちは。家族サービスお疲れさまです。(^_^)

快速みえ、いいですねぇ。
できればキハ65のが好きなんですが、今はもう無いし・・・(泣)

富田駅もなかなか良い場所のようですね!
四日市駅構内ともども近いうちに迎撃してきます!(^^ゞ

動画も楽しみにしてますネー。(^_^)/
2007/11/25(日) 18:09 | URL | taka@ #UzUN//t6[ 編集]
こんばんは、さるえもんさん^^
この三連休は本当に凸観察日和でした^^
天気が良いと撮影していても楽しいですね^^

凸観察場所情報有り難うございます。
今度攻めに行ってきますね。
あと気になっているのが富田浜駅です。ホームからの駅撮りなら架線柱を被らず撮影出来る様な気がするのですが・・・
如何せん車で行き難い場所なのが難点です^^;
2007/11/26(月) 22:58 | URL | Atsushi #WzzJX4NY[ 編集]
こんばんは、takaさん^^
キハ75もなかなかのものですよ。
出張時に良く利用するのですが、力強いエンジン音を響かせながらかっ飛ばして行くので気持ち良いですよ!

富田駅はなかなか楽しかったですよ。
ここは関西本線を走るすべての貨物列車を見る事が出来る駅ですから、退屈せずに見る事が出来ます。

動画、今日チャレンジしているのですがなかなかアップ出来ませんTT
容量も200M以下にしてるんだけどなぁ・・・
2007/11/26(月) 23:03 | URL | Atsushi #WzzJX4NY[ 編集]
こんばんわ~( ・ω・)ノ

「末広可動橋」「三岐線」と聞いて愉快な仔獣が㌧できますたよ==( ・ω・)ノwww

12/2の貨鉄博詣でをどうしようかな~と思っていたところにこの画像を拝見したもんで、ひさしぶりの四日市港で萌えるのもアリかな?とも思っても見たりw
2月下旬には新名神草津田上-亀山JCTが開通するので四日市がさらに近くなりますしね(・ω・)♪

>三岐富田の旅客扱い
近鉄富田への連絡線ができるまでは旅客列車も国鉄富田発着でした。
しかも非電化時代には国鉄四日市まで直通運転していたらしいですよ。
しかし利用客のほとんどが富田で参宮急行wに乗換えるので利便性を鑑み、連絡線を敷設したのだとか~。

このへんの詳しい年譜は2008三岐鉄道カレンダーで手軽に見ることができますので、英才教育の一環としてご導入くださいw
確か三岐線各有人駅で購入できますよ~(・ω・)
2007/11/27(火) 01:39 | URL | Pica #4NDRMEkA[ 編集]
こんばんは、Picaさん^^
三岐鉄道はカレンダーまで作成して販売しているんですね。
以前、撮り鉄に利用出来るかとダイヤを購入した事が有りますが、使わずじまいでした。
三岐は被写体的にもロケーション的にも面白いので、また購入して撮り鉄に行きたいと思います。

三岐の歴史、勉強になりました^^
四日市駅まで乗り入れていたのですね。
2007/11/27(火) 23:33 | URL | Atsushi #WzzJX4NY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://railway.blog49.fc2.com/tb.php/189-1f9b5dad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。