鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05121801.jpg

気象庁の暖冬予想を覆して12月を過ぎてからはかなり寒い日が続いています。久々に大阪の実家へと行った帰り道、昨晩からの雪で伊賀付近まで来ると一面の雪景色となっていました。
見慣れた山々も雪化粧でまったくの別世界となっていました。見ている分には綺麗なのだけど、ラジオからは、東名阪と伊勢道が通行止めになっている事をしきりに告げていました。必然的に名阪国道の関~亀山は渋滞していないかと考えていると案の定久我ICを通過した直後から渋滞が始まっていたので、関ICで下りて亀山ICを迂回する事にしました。しばらく伊勢道と併走した後、アンダークロスして東方へ行き、左折して北上するとちょうど亀山駅の北側の踏切に差し掛かりました。するといつもとは全く違う表情を見せている亀山駅構内が見えました。この踏切は紀勢本線と関西本線が合流する直前に位置しているので、ここで待っていれば両方の列車が撮れるんじゃないか??と思い待っていると、なんと両方同時に踏切が鳴り出し、さらに同時に列車が見えてきた。やってきたのは関西本線側が313系電車。紀勢本線側がキハ40でした。どちらを撮るかは悩むまでもなく、やはり国鉄型のキハ40でしょう。雪景色をバックにゆっくりとこちらに向かってくるキハ40を三重県で見られるなんて滅多にに無いチャンスだけど、あいにくこの日持っているカメラはコンパクトカメラのFinePix F11。画質的には申し分無いけど、コンパクトカメラで動ている鉄道車両を撮れるのか、かなり不安でした。急いでカメラの電源を入れたけど起動時間がもどかしい。そうこうしてる間に列車はみるみるまに近づいてきて、フレーミングもそこそこに一枚目。続いて2枚目を撮ろうとしましたが、データ書き込み中でカメラは忙しい様子^^;あっと言うまに目の前を通り過ぎて行きました。ここまで来て一枚だけと言うのも悔しいので、咄嗟に後方側からも一枚撮ったのが下の写真です。
05121802.jpg

一枚目の写真は大人の事情でトリミングしていますが(笑)二枚目はそのままです。色々と邪魔なものが写っていますが、ご容赦下さい^^;

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://railway.blog49.fc2.com/tb.php/1-19e0089b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。