鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


静岡ホビーショーで購入した模型関連商品が一つ有りました!
こちらの「紙創り」さんで2700円のキットを購入しました。
IMG_5745.jpg

紙創りさんではその名の通りレーザーカットによるペーパーキットを販売されています。
紙の質感を活かした植物のキットの作例がたくさん展示されていました。
IMG_5747.jpg

朝顔や向日葵などを使ったガーデニング(笑)のジオラマの展示も有りましたよ。
IMG_5749.jpg

大小様々な植物が有りますが鉄道模型にはちょっと大きめのサイズですね。
IMG_5752.jpg

あぁ、ここがNやHOサイズのストラクチャーを出したらなぁ・・・
[静岡ホビーショー 「紙創り」]の続きを読む
静岡ホビーショーの続きです。
鉄道模型関連で気になったアイテムを紹介します。
丸栄と違って集合式レイアウトこそ無いものの展示されている製品は気になるものが多かったです。
まずはKATOから。
IMG_5644.jpg

HOのユニトラックに準拠したペーパー製のローカルホームが展示されていました。
IMG_5618.jpg

[静岡ホビーショー 鉄道模型関連]の続きを読む
今日の金環日食、皆さんはご覧になれたでしょうか? ここ四日市では、6時頃は陽が射していて、見れるかな?と期待したのですが、雲は南のほうからどんどんと北側(つまり太陽の方向です)へと広がっていき、近所の高台へ登ってみるとご覧のような一面の曇り空。
高台にはすでに20人ほどの先客が三脚を立ててスタンバっていました。
IMG_5820.jpg

コレでは厳しいなぁ・・・
IMG_5826.jpg

[金環日食]の続きを読む
急に思い立って静岡ホビーショーに行って来ました。
臨時駐車場からはダイエットの為に頑張って歩いてみました。 IMG_1047.jpg

一番の目的は新しいNゲージの蒸気機関車が発表されるという情報を確かめに行く事でした。
その答えは・・・
[速報静岡ホビーショー]の続きを読む
つづいてGREEN MAX編です。
そろそろ飽きてきたかと思いますがもうしばらくお付き合いのほどよろしくお願いします^^;

GREEN MAXは私鉄車両がどんどん充実していきますね。
セントレアへの道中でいつもお世話になっている全席特別席の快速特急ミュースカイです。
IMG_5538.jpg

[ 丸栄鉄道模型展2012 GREEN MAX編]の続きを読む
まだまだ丸栄の記事が続きます。
お次は縁遠い存在ではあるのですが毎年気になるASTER HOBBYさんです。
今年も二つ目のキューロクが展示されていました。素直に欲しいです^^;
来年も残っているかなぁ?
IMG_5490.jpg
[丸栄鉄道模型展2012 ASTER HOBBY編]の続きを読む
つづいてKATO編です。
最大の目玉商品はなんと言ってもEF510でしょうね
IMG_5428.jpg
[丸栄鉄道模型展2012 KATO編]の続きを読む
引き続きTOMIXのストラクチャー編です。 ジオコレのコンビナートセットを使った作例が展示されていました。
IMG_5435.jpg

工場萌えな方にもぴったりの逸品ですね^^
IMG_5436.jpg

細かいところに拘れば突っ込みどころ満載ですが、雰囲気を楽しむには十分な出来映えだと思います。
IMG_5437.jpg
[丸栄鉄道模型展2012 TOMIXストラクチャー編]の続きを読む
少し更新が滞ってしまいました。すでにイベントは終了していますが、気にせずTOMIXブースの車両編です。 後ピン写真で申し訳ないですが、北近畿タンゴ鉄道のKTR8000型です。
IMG_5443.jpg

東武100系スペーシア(雅カラー)セットです。
IMG_5445.jpg

急行かすがです。限定品になるみたいですね。
IMG_5446.jpg

[丸栄鉄道模型展2012 TOMIX 車両編]の続きを読む
つづいてカツミのブースです。金属工作入門用のキット2種の隣にはサンライズの試作品が。
IMG_5401.jpg

その奥には子供の頃の憧れだった近鉄30000系ビスタカーが。やっぱり最近のビスタEXよりもオリジナル塗装の方が格好良いなぁと思うのは私だけでしょうか?
IMG_5403.jpg
[丸栄鉄道模型展2012 カツミ編]の続きを読む
つづいて多彩なバリエーションが展開されるプラ製C11です。
写真は3次型標準タイプです。単線用スノウプラウが装備されています。
IMG_5392.jpg
[丸栄鉄道模型展2012 天賞堂編その2]の続きを読む
ゴールデンウィーク恒例行事となっている丸栄の鉄道模型展に今年も行ってきました。何気に第一回から皆勤だったりします(笑)
ただ去年は展示内容にぐっと来るものが無かったのでBlogにはUPしなかったのですが^^;
今年は予約している製品が有るのでそれの展示を期待して行ったのでした。

ブースの配置も昨年とほぼ同じで、会場入ってすぐ左側に天賞堂ブースが有りました。
今一番気になる製品と言えば春に発売が予定されていたプラ製のスハ44系客車です。
すでに予約ずみですが、発売が延期されている様で、天賞堂の人に発売時期を聞いたところ、「6月中には・・・」との事でした。
実は基本セットだけならもう発売出来る状態に有るそうなのですが、やはり増結セットと一緒にと言う事になった様です。
IMG_5385.jpg

展望車のマイテ39はとても良い出来映えでした。
IMG_5387.jpg

繊細な手すりや窓から見える内装がタマりませんなぁ~。各種表記類のレタリングも好印象です。
IMG_5390.jpg

厳しいリベット表現もグッときます。
IMG_5388.jpg

[丸栄鉄道模型展2012 天賞堂編その1]の続きを読む
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄