鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


最近仕事がとても忙しくてなかなか気合いを入れて模型をいじる時間が無くてストレス溜まり気味です^^;
以前から息子が宇宙戦艦ヤマトに興味津々なので先日購入しておいたヤマトのプラモデルを作ってみました。私も小学生の頃にたくさんお世話になったメカコレクションシリーズです。これ当時は100円だったので小学生のお小遣いでも地球防衛軍艦隊が作れたんですよね。アンドロメダとか主力戦艦を嬉々として作っていたのを思い出します。あれからもう30年、年が経つのは早いですね^^;
ちなみに今でも定価で200円ですから、バンダイもなかなか頑張ってくれています。某WLシリーズの値上げっぷりからすると奇跡とも言える値段で頑張ってくれていますね。少し大きめのやつは私が小学生当時の時の値段のまま売ってますもんね。そういえばガンダムだって昔のシリーズは値上げしていません。

作り終えて思ったのは結構細かい部品が多くて難しいなぁと言う事。当時は大した工具もなく、ピンセットすら使っていなかったのに良く作れたなぁと自分でも感心してしまいました。
出来上がったものを息子に見せたら「ヤマトの赤い部分が無いよ?」と一言。
塗装しろって事ですかい?
確かに成形色のテカテカのグレーではイマイチ感が有ります。最近は彩色済みの食玩も増えてきているので余計に残念な感じがします。ここはひとつお父さんの威厳を保って尊敬の念を高める為にも塗装してやるかと言う事で塗装してみました。
使用した塗料は赤色にMrカラーのキャラクターレッド。通常のレッドより少し暗めの色調で、ヤマトのイメージに丁度合うなと思って選びました。グレーの部分はタミヤアクリルカラーの軍艦色(佐世保工厰)を使っています。マスキングのやり易さから最初にキャラクターレッドを煙突と艦底に吹いてから軍艦色を吹きました。

IMG_4122.jpg
ちょっとローアングル気味で撮影してみました。
[ちょっと息抜きにヤマトを作ってみました]の続きを読む
一月最後の日曜日にさるえもんさん、M氏とレールパークで運転会をしてきました。
この日は最近では珍しくたくさんの先客がいて、私がお店に着いた時は地上線が全てうまっている状態でした。
他人の車両を眺める事もここに来る楽しみの一つなので、順番待ちも全然苦になりませんでした。

1線空いた所で私が開始するとすぐに午前中凸観察していたM氏が到着。少し間を置いてさるえもんさんも途中参加してくれました^^
DSC00212.jpg
写真は左からさるえもんさんの583系とキハ80系、私の485系初期型とC6218+スハ44系、奥に見えるのがM氏のスーパーエクスプレスレインボーとサロンエクスプレス東京です。

[Rail Parkで運転会!]の続きを読む
以前私は寝台列車の未来についてこんな記事を書いて、定期列車としての使命を終えて、トレインクルーズ的な運用になるのでは?と予測していました。そしてJR東日本の夢空間を使ったトレインクルーズや、JR九州が廃止により余剰となった14系客車を使ったクルーズを企画し実行している事を紹介しました。これらはかなりの人気を呼び寝台列車の未来に一つの可能性を示しました。そしてJR九州が九州周遊列車用についに寝台列車を新製する事を発表したようです。日経が伝えている記事では新たに開業する九州新幹線との相乗効果を期待しているとの事です。2泊3日で15~20万円程度とすこし値が張りますが九州の観光地を列車で巡れると言うのはかなり魅力を感じますね。ただ記事を見る限りでは電車方式ですかね?いずれにせよJR九州の新たな看板列車になる事は間違いなさそうですね。
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄