鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の記事にもある様に11月初旬から調子の悪かったMacですが、やっと復活させる事が出来ました。と言っても内蔵電池の交換が功を奏した訳ではありません^^;
結論から言うと人差し指でポチっとするだけで治りました(笑)
[Macが復活しました^^]の続きを読む
スポンサーサイト
ご無沙汰しております。Macの不調により更新が滞っておりました^^;
さて無事に到着したFUJIのオシ17。内部ががらんどうなのでぜひ内装を付けたいと思っています。簡単お手軽を信条とする私が採った方法は、プラ完成品メーカーの分売パーツを利用するというものです。上はKATOのナシ20用の床下セットです。内装パーツだけでなくバラストや床板までがセットになっていてお値段も2310円もしてしまいます。下はTOMIXのサシ481用の内装パーツで、こちらは内装パーツ単体となっていてお値段も840円とお手頃でした。
IMG_2553.jpg
[FUJI MODEL オシ17(HO) その2]の続きを読む
最近Macの調子が悪くなり、ここ数日何度もOSの再インストールを繰り返していて連日深夜2時くらいまで作業していました。今回の不具合の症状はMacがスリープ出来なくなり、ひどい時には終了も出来なくなってしまい、最終的には電源を切って強制終了しなければならなくなると言うものでした。
[Macが不調です^^;]の続きを読む
カンタム58に牽引させる10系客車の夜行急行。でも手持ちの車両に足りないのがひとつ。そう食堂車です。10系客車はTOMIXがいろいろと出してくれているのですが、食堂車のオシ17が未だに出ていないんですよね。そのうち発売しないかなぁと待っていたのですが、待ちきれなくてFUJIのオシ17を調達する事にしました。とりあえず今回は塗装済みキットにしました。
FUJIのオシ17は1次型、2次型、3次型と分けられているのですが、これがどの様な仕分けになっているか、全く分らない私^^;
ちなみに今回はFUJI MODELの通販を利用しましたが、こちらは電話で在庫確認し現金書留で送金するかなりアナログスタイルな通販でした。せっかく電話で注文するので、1次型、2次型、3次型がどの様に違うのかと尋ねた所、在庫のある1次型と3次型を確認してくれました。結果は1次型は調理室ドアの窓無し、3次型は調理室ドアの窓有りなのだそうです。見慣れたKATOのNゲージでは単品販売の青15号のものは調理室ドアに窓があるタイプだったので、3次型にしました。ただ、実際には何を以て仕分けされているのか、ググってみても良くわかりませんでした。オシ17の1次型~3次型の仕分けの内容について誰か知っている人がいたら是非教えて下さいませ!

ところでFUJIの客車は内装が無いので、それでは寂しいと思い、TOMIXのサシ485の内装パーツを併せて購入しました。結局、インレタ、送料の総合計で16,180円となりました。ほとんど完成状態にある塗装済みキットがこのお値段ならば他のブラスメーカーの完成品と比べるとかなりお買い得感が有りますね。荷物が届くのが今から楽しみでありマス!
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。