鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長年メインカメラとして使っているEOS 5Dもあと少しで干支が一週してしまうほど使い続けてきました。
風景写真を撮るのであれば、画質的には今でも十分通用しますが、鉄道等の動き物を撮るには少々厳しいスペックです。
と言う訳で10年以上振りにメインカメラ更新をしました。
以前から買うならEOS 7D Mark2かなと思っていたのですが、近所のキタムラに偵察に出かけてみると、ちょうど中古の良い玉が店頭に出ていました。
ついでに狙っていたEF-S18-200mm F3.5-5.6 ISも展示品が中古で出ていましたので店員さんを呼んで現物を見せてもらうと、ファインダー内のゴミも少ないし、レンズなんて新品そのものでした。
事前にキタムラ楽天店で調べていたお値段よりも安い!と言う事で、サクっと買ってしまいました。

IMG_5875_201706102346164bb.jpg で、カメラ買ったら撮りに行かなきゃ!!
[Canon EOS 7D Mark2]の続きを読む
スポンサーサイト
Powershot G1Xを購入する際に手放してしまったSONYのNEX-5ですが、実は未練がありました。あのコンパクトなボディを台無しにしてしまうE18-55mmズームレンズと今時のカメラにしてはショボイ高感度撮影時の画質の2点にこそ不満は有りましたがそれ以外はかなり満足なカメラだったのです。後者の高感度撮影時の画質についてはNEX-5Nでかなり解消されましたが、レンズについては5Nの後継機であるNEX-5Rと同時に発売されたEPZ16-50mmで解消される事となりました。新型のEPZ16-50mmはE18-55mmの約半分のサイズしか無く、これによりレンズを加えてもコンパクトカメラ並みのサイズを実現してしまいました。
ふと気になって価格COMで値段を調べると最安値が50,800円との事。よく見るとカメラのキタムラも同額1位となっていたので近所のお店に値段を確認しにいくと店舗でも同額となっていました・・・・
いやぁ~カードってほんっとうに有り難いですね(爆)
IMG_1828_20130324234432.jpg
[SONY NEX-5R]の続きを読む
実はコンデジに加えてビデオカメラも更新しちゃいました。
これまで使用していたのはSONYのHDR-SR1なので6年振りの更新となります。
HDR-SR1はSONYのAVCHD規格のHDD搭載ビデオカメラ第一号だったのですが、今でも明るい所で撮影した画像はとても綺麗でそれほど不満が有るわけではありませんでした。ただやはり6年の歳月を経ての進歩は凄まじいものがあり、特に暗所での画質と手振れ補正の強烈な進歩は羨ましく感じていました。
特に手振れ補正については前モデルでもアクティブ手振れ補正が搭載されてワイド端側でも強力な補正が掛かるようになりました。その凄さは歩きながら撮影しても「酔わずに見れる画像」を出すほどでした。
そしてPJ-760ではさらに進歩した空間光学手振れ補正が搭載されました。
これはカメラボディ内に撮像素子を含めた光学系全体が浮かんでいる様な感じのものです。一点を凝視したまま頭を振った時の眼球の動きを想像してもらえればよいと思います。実際に電源を入れてレンズシャッターが開くと中には眼球さながらの球体がギョロギョロと動いているのが見えます^^;
IMG_1329.jpg

この空間光学手振れ補正では手持ち撮影でテレ端までズームアップしても小刻みなブレは皆無で「ヌメー」とした動きを見せてくれます。ただ被写体の動きに合わせてカメラを振っても若干遅れてついてくるほどの補正がかかるので慣れるまでには相当練習しないといけないだろうと感じました。
下の動画は購入後初めての試し撮り動画で手持ちでの撮影となっています。


そしてこのカメラのもう一つの・・・と言うか最大の特徴は・・・
[SONY PJ760]の続きを読む
最近仕事が忙しく更新をサボっていたせいで何を書いても「少し前の記事」になってしまいます(笑)
実は北海道旅行にあわせて撮影機材を更新していました。もう三ヶ月近くも前の話なんですけどね^^;
EOS5Dは家族旅行に持っていくには大きすぎの重すぎだったのでPowerShotG1Xを購入しました。
以前から高級コンパクトと言うカテゴリー好きだった訳ですが、やはりセンサーサイズの小ささに起因する画質の低さをなんとかしてもらいたいと思っていました。そこに満を持してCanonが投入したのがG1Xです。
発売前からかなり気になっていたのですが、北海道旅行を機に購入する事にしました。
IMG_1395_20121126232851.jpg

液晶保護フィルムはハードコーティングが施されていて傷が付き難いHAKUBA製をチョイスしました。
IMG_1394_20121126232851.jpg

[Canon PowerShot G1X]の続きを読む
初めて使用する機能であるスイングパノラマの試し撮りをしてきました。
場所はお手軽にJR四日市駅(笑)
この機能はレリーズを押すと連続してシャッターが切れ、その間にカメラを左から右へと振ると複数の画像をカメラが自動的に合成してくれるというものです。
この機能を使用するときの注意点として、始点から終点へとカメラを振る中間点の方向へ向いた際に、視線と直角に交わるラインがあると大きく歪んでしまう事が挙げられます。意図的にこの様な表現を狙う場合は別として鉄道や風景を撮る場合にはあまりよろしく無いと思います。
DSC00058.jpg

ラインが視線と直角に交わらないところを始点にしてカメラを振ると歪みの少ない画像が得られます。どうでも良いけどポールが邪魔ですなぁ^^;
DSC00066_edited-1.jpg

[スイングパノラマ試し撮り]の続きを読む
EOS-5Dの購入以来5年振りとなるデジタル一眼を購入しました。今回一眼カメラとしては初めてCanonから他社へ浮気をしました。
IMG_4887.jpg

[SONY NEX-5DS 購入]の続きを読む
と言う訳で、新しいコンパクトカメラとしてCanon PowerShot G10を購入しました。
0811210001.jpg

10月中旬に発売された時は6万円弱のお値段だったそうですが、急激に値下げが進んで私は45,000円で購入する事が出来ました^^
もっとも価格.com等ではすでに43,000を切っていますね^^;
[Canon PowerShot G10]の続きを読む
久々にカメラネタです。
今カメラを買おうと悩んでいます。用途は気軽に持ち歩けるお散歩カメラです。今メインで使っているEOS 5は画質面では勿論満足していますが、やはり仰々しくなってしまいますし、家族で出かける際にも少し邪魔になってしまいます。またコンパクトカメラはFUJIのFinePIX F11を使用しており、高感度撮影等で便利な面もあるものの画質に若干不満が有ります。もう少し画質面で満足出来るお散歩カメラが欲しいなぁと言うのが発端でした。EOS kiss X2も候補だったのですが以前から気になっていたカメラが有りました。それはCanonのPowershot G9です。
CanonのPowershot Gシリーズは明るいレンズとハイアングルやローアングルの撮影時に絶大な威力を発揮するバリアングルモニタが特徴のカメラでした。
下の写真は所有しているPowershot G3です。
0811190009.jpg
Canon PowerShot G3 7.2-28.8mm F2.0-3.0

0811190013.jpg
Gシリーズの大きな特徴であるバリアングルモニタ

[ハイエンドコンパクトと言う選択]の続きを読む
色々悩んだデジタルビデオカメラですが検討した結果SONYのHDR-SR1を購入する事に決めました。
PCでの動画編集を前提にしていましたので、データのハンドリングが簡単なHDDタイプである事が決め手になりました。
[SONY HDR-SR1購入!]の続きを読む
子供の写真とビデオ撮影の為に、一眼デジカメとビデオカメラの購入を検討しています。
一眼デジカメは嫁さん用のものとして購入するのですが、私の手持ちレンズがCanonなので必然的にKissDigitarlXに決定しています。
問題はビデオカメラの方です。今まで全く扱った事がなく興味も無かったので情報が皆無なのです^^;
[一眼デジカメ&ビデオカメラ購入検討]の続きを読む
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。