鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一念発起して自炊を始めてみました。
もちろん料理じゃなくて、書籍の電子化の方です。
自炊するにあたってスキャナと同じくらいに大事な物は裁断機と言われています。
正直最初は1万円くらいのもので十分かなと思っていたのですが、ネットで諸先輩方の情報を拾えば拾うほどに皆さんがお勧めしているのでDURODEXの200DXと言うモデルでした。
IMG_5421_2016122914393301e.jpg

お値段なんと38,880円!!
初めは裁断機にスキャナと同じような金額を掛けられるかい!と思っていたのですが、諸先輩方の記事を読むに、みなさんそう思われて手軽な裁断機に手を出したものの、最後はこれに行き着く方がとても多い様でした。
この貴重な経験を活かすべく、思い切って私もこの裁断機を購入する事にしました。

[3点購入で5%OFFクーポン]【ポイント3倍】自炊断裁機Durodex(デューロデックス)スタックカッター200DX 書籍の電子化(自炊)に最適な断裁機(裁断機) A4横対応 ペーパーカッター 日本製 【送料無料】

価格: 38,880円
(2016/12/29 14:47時点 )

感想:22件


で、一体何を自炊するかと言うと・・・
[自炊生活始めました(RM MODELSを自炊する!)]の続きを読む
スポンサーサイト
突然こんなメッセージとともにOutlookが起動出来なくなりました。
他のOfficeソフトのエクセルやワードは問題無く起動出来るのですが。

すぐにメールを確認したい事があったので途方に暮れてしまいましたが、気を取り直してネットで原因と対策を調べてみると
「この問題は、ナビゲーション ウィンドウの設定を維持するファイルが破損した場合に発生する可能性があります。」との事でした。

内容は良く分かりませんが、解決するには、以下を実行すると良い様です。
[スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
[ファイル名を指定して実行] ダイアログ ボックスで、次のコマンドを入力し、[OK] をクリックします。
Outlook.exe /resetnavpane
[OK] をクリックします。

なんだー簡単じゃん。と思ったのもつかの間、Windows10ではスタートボタンを押しても「ファイル名を指定して実行」が見当たりません^^;
仕方が無いので「すべてのアプリ」から一つずつ確認していくと「Windows システムツール」の中に「ファイル名を指定して実行」が有りました。
探すのが面倒な場合はWindows キー(キーボードの旗の様なマーク) と R キー を一緒に押すと、「ファイル名を指定して実行」画面が開きますのでさきほどの[Outlook.exe /resetnavpane]を入力して[OK]をクリックする。

私の場合は以上の方法で解決出来ました。
無事にアップグレード出来たと思ったら、早速不具合が出ましたよ^^;
[Windows 10 早速の不具合]の続きを読む
結構迷ったんですが、本日Windows 7からWindows 10へアップグレードしました。
7のままでも2020年まであと4年近く使える事を考えると、トラブルのリスクを負ってまでアップグレードする必要有るかなぁ?と思っていた訳ですが、トラブルに見舞われるなら今も4年後も同じだと、踏ん切りを付けて、アップグレードしてみました。
念のため、Cドライブは丸ごとバックアップを取ってからアップグレードに臨んでいます。
結論としては、何の問題も無く無事にWindows 10へのアップグレードが終了しました。
これでリビングPC、嫁PCに続いて私のPCと合計3台のアップグレードが済みました。
アップグレードが済んでから、順番にアプリを起動して問題の無い事を確認して行っています。
このまま問題が発覚することなく、済んで行けば良いのですが・・・
この冬に自分が使っているPCを更新し、6号機を導入しました。 ケース、光学ドライブはそのまま流用して、それ以外をそっくり入れ替えました。
抜き出した中身はリビングPC用に転用して、ファイルサーバとしても活用したいと思っているので、この件はまた後日。
って事で、今回購入したパーツ一式がこれです。
IMG_3110.jpg

11月中旬くらいから、構成を考えて、値段をチェックしていたのですが、「まあボーナス商戦に入ったらセールするだろう」と思っていたら円安が進んだ影響か、特にCPUが値上がりしてトータルで5000円近く余分に出費する羽目になってしまいました。
つくづくPCは欲しいと思った時が買い時なんだなぁと思った次第です^^;
[自作PC6号機]の続きを読む
今から5年ほど前に組んだ嫁PC。
CPUはCore2Duo E8500でネットやメールをするには問題ありませんがゲーム関係では流石に最近は辛くなってきました。
実はメイン用途がこれなもんですから、かなり辛そうな様子。
XPのサポート切れ対応を理由にして更新する事になりました^^

最初に考えていたのはこんな構成。

CPU:Intel CPU Core i7 4770K 3.50GHz 8Mキャッシュ LGA1150 Haswell UnLocked BX80646I74770K 【BOX】
M/B:ASUSTek社製 ソケットLGA1150 ATX マザーボード Z87-PRO (V EDITION)
MEM:UMAX DDR3-1600 8GB*2 Cetus DCDDR3-16GB-1600
VGA:ELSA GeForce GTX 650 Ti搭載 全長145mmコンパクトサイズ グラフィックスボード ELSA GEFORCE GTX 650 Ti 1GB S.A.C (VD4832)
SSD:シー・エフ・デー販売 TOSHIBA製SSD採用 2.5inch 内蔵型 SATA6Gbps 128GB CSSD-S6T128NHG5Q
HDD:Western Digital Caviar Green 3.5inch Intelipower 3.0TB 64MB SATA6.0Gbps WD30EZRX
OD :流用
CASE:適当に1万円くらいの
電源:適当に600Wで1万円くらいの
ちなみにOSはWin8.1ではなくMicrosoft Windows7 Professional 64bit SP1 OEMを考えていました。

で、これをざっと計算してみると152,370円ナリ。
かなり予算オーバー気味なのでCPUをCore i5-4670Kに落とし、SSDを諦めて何とか13万円程度に抑えたいなぁと考えながらお店に行きました。

[嫁PC更新]の続きを読む
iPhone5の発売からかなり時間が経過していますが、相当数の予約が入ったという事なので最近ゲットされた方も多いんじゃないかと思います。
以前私がiPhone4Sをゲットした時に古いiPhoneからのデータ移行で少し戸惑った経験が有るのでその時の記事を再度アップしておきます。何かのご参考になれば幸いです。
ただし私はiPhone5を購入して実際にデータ移行をした訳ではありませんので、この方法で問題が無いかは検証していません。あくまでも参考情報と言う事で、作業は自己責任でお願いします。


[古いiPhoneからのデータ移行方法]の続きを読む
以前の記事でMacの不調が直ったと書きましたが、じつはすぐに「スリープ出来ない」と言う症状が再発しました。まあそれでも都度電源を入切りすれば良いだけなのでそのまま使っていましたが、さらに2010年の11月頃から電源が入りにくくなると言う症状が出ていました。特に寒い日は全く起動せず、エアコンを付けて部屋が暖まるまで待たないといけませんでした。ただこの症状も4月には治まって10月までは起動は問題なく出来ていましたので安心していたのですが、昨年11月には再発し年末にはエアコンで部屋を暖めても全く起動しない様になってしまいました。

ここに来て、完全に電源ユニットが壊れてしまった様です。
思えば、例のスリープが出来ない問題も、根本的には電源の問題なので、内臓電池を換えたりPMUのリセットをしても解決出来ない訳です。その他にもIEEE1394端子とApple Studio Display内臓USB端子が接続機器を認識しなくなると言う問題も出ていました。
実は私が使用しているPower Mac G4 Dual1GHzで通称MDD(Mirrored Drive Doors)と呼ばれる機種は元々電源に不具合が有って無償で電源を交換するプログラムも存在していた機種なのですが、案内が来た当事、特に不具合が顕在化していなかったので放置していました。当然交換プログラムはとっくに終了していますし、Appleでの修理サポートも終了していて正規の対応は不可能となっていました。そこでネットで検索してみると・・・
[Power MacG4 遂に逝く・・・そして復活!]の続きを読む
iPad2を充電しようとPCのUSB端子と接続したところ、iPad2の画面上に「充電していません」と言う表示が現れました。
新入りのくせに態度がでかい奴です^^;
IMG_0219.jpg

いろいろと調べてみると・・・
[iPad2の「充電していません」表示について]の続きを読む
iPad2のことを書き忘れていました^^;
今回softbankはauを相当意識したと思われ、iPhone4Sに関しては32GB&64GBの機種代金こそauに遅れを取ったものの、割安な月額通信料や実質無償機種変更キャンペーンで割賦金が残っていても買い替え時の支払いを免除する等、思い切った優遇策を打ち出して流出を止めようと必死になっている様です。機種代金の支払いが終わっていた私にとっては不公平だなぁと言う思いが有ったのですが、支払い済みの場合は一律6000円が1000円×6回に分けてキャッシュバックされる事が追記された様です。

さらに驚いたのはiPhoneユーザー向けのアレ コレ ソレ キャンペーンです。iPadの機種代金をお得意の月々割りで実質無料にした上に、契約事務代行手数料、ユニバーサルサービス料や100MBまでであれば月額通信料金も完全無料に出来るびっくり仰天プランを提示してきました。
これってiPad2を完全に無料でゲット出来るんじゃないか!?と一瞬思ったのですが世の中そんなにうまい話がある訳ありません。月々割りと言うのは毎月の通信料金から差し引かれるので、3Gでのデータ通信を100MB/月以下に抑えて通信料金を無料にしてしまった場合、差し引く原資が無くなってしまう為、機種代金がまるまる発生してしまうのです。考えてみれば当たり前の事でいくらsoftbankでも完全に無料にするほどお人好しではありません。
[iPhone4S & iPad2 ゲット! iPad2編]の続きを読む
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。