鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。


すごいニュースが飛び込んできました!!
以下、ネットで見つけたニュースの引用です

これより引用
超党派の政策集団である日本保守政策研究会は、下位組織の環境保全分科会の提言を受けて、JR貨物の再国有化を目指し近く超党派の「新生国鉄設置議連」を設立し議員立法を国会に提出する事になった。
提言によると、CO2削減に有効な鉄道貨物輸送をさらに発展させる為に必要な投資は国を挙げて押し進める必要があり、鉄道貨物輸送網を国民が共有すべき財産と位置付け国策として国内物流網の発展を促すとある。
鉄道による貨物輸送では自動車輸送に比べてCO2排出量が1/8との試算があり京都議定書で定められたCO2削減目標の90年比-6%達成の切り札と期待されている。また間接的にも長距離トラック輸送の削減による交通渋滞の解消によりガソリン消費量削減や昨今問題となっているトラック運転手の過重労働抑制と事故防止にも効果が期待出来る。国鉄議連に所属する議員によると民業圧迫とならない様に民間物流会社が荷主となり自社でトラック輸送するよりも安価に拠点間輸送を請け負う事で民間物流会社の合理化にも貢献出来る様に配慮するとの事。
さらに旅客会社が所有・運行する機関車牽引の客車列車を新生国鉄が譲り受け、機関車の整備等を集中させる事で合理化を図る考え。これにより衰退の一途を辿る長距離夜行列車にも歯止めがかかる事が期待される。

提言の要旨は以下のとおり。
・独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構を発展的解消し同機構が保有する日本
 貨物鉄道の全株式を新たに設置する公共企業体「日本国有鉄道(以下新生国鉄)」が
 引き継ぐ。
・列車の運行は子会社である日本貨物鉄道に委託し、新生国鉄は車輛や付帯設備への投
 資を主に担当する。なお新線の建設は原則として行わないがSEA&RAIL構想のさらな
 る推進の為、港湾における引き込み線の設置を自治体、受益企業、新生国鉄の三者に
 よる均等出資で取り進める。
・旅客鉄道会社が運行する旅客列車のうち、機関車牽引の客車列車については、機関車
 整備の集中による合理化を図る為、新生国鉄が機関車及び客車を買い取り、その運行
 は日本貨物鉄道に委託する事とする。
 なおこれには定期列車以外のSL等の保存運転や臨時の客車列車も含まれる。
・整備新幹線の開業によりJRから経営分離され第三セクター化された路線は新生国鉄に
 移管し、日本貨物鉄道及び各旅客鉄道会社に対して安価な線路使用料にて提供する。
 これにより、並行在来線沿線自治体住民がJR時代と同等の料金で鉄道を利用する事を
 可能とする。
・現在決定している整備新幹線の新路線は新生国鉄が保有し、各旅客会社は第二種鉄道
 事業者として線路使用料を新生国鉄に支払って利用する事になる。
・財政については、既存車輛の運行・維持は独立採算で行う。
 既決定の整備新幹線路線建設費用については国が負担する。
 整備新幹線の並行在来線、地方線区等の不採算路線の維持には道路特定財源の使用を
 可能とする事により公共交通機関を維持し高齢化社会の到来を見据えて地方の活性化
 を図る。また車輛の新規調達にも道路特定財源を充当する。

以上、引用終わり




ここまで読んで頂いた皆様、お疲れ様でした。
弊ブログのエイプリルフール企画は如何だったでしょうか?
私の妄想を書き連ねてみました。今日は4月1日と言う事で笑い飛ばして下さいませm(__)m
非常に詰めの甘い設定ですが、私の架空鉄道の設定にしようかなーと思っています^^
2004年春、ようやく自宅が完成しました。2003年11月に基礎工事を始めてから僅か4ヶ月の工期でした。ハイムの良い所はユニット方式の為、工場で90%完成した状態でユニット毎にトラックで施工場所まで運んで来て、クレーンで所定の場所に置いてユニット同士をボルトで締結するだけと言うシンプルな工法にあります。その為、ユニットの据え付けは僅か5時間程度で終了するので、工事中の雨濡れの心配が全くないのです。もちろん天気予報とにらめっこして、雨が降らない日をピンポイントで選んで据え付けを行うのです。
8時に作業を開始して13時には家が、少なくとも外観は完成していました(笑)お隣のご主人が出勤する時には基礎しか無かった場所に、帰宅した時にはすでに家が建っている訳ですからびっくりされたでしょうね(笑)
さて、前回にレイアウト用地取得に思わぬ危機が訪れて黄信号が灯ったのですが、どの様に解決したのでしょうか?
結果的にはレイアウトルームの約半分を嫁さんに明け渡す事になりました・・・
でもレイアウト用地もちゃんと6.5m×1.8mを確保しました。どうやって双方の意見を両立させたと思います??
答えはクローゼットの扉を開けると解ります!
[レイアウト建設計画 ~用地取得編]の続きを読む
自宅を新築するぞと思い立った2003年夏、中長期の住宅ローン金利が一段上がったのが、嫁さんが新築すると言い出した原因でした。たしかに数%の金利上昇で頭金の為に貯めた数百万円など利息でアッと言う間に無くなってしまいます。この後の金利上昇を考慮すると、数年かけて頭金を積み増す意味は全く無いと判断し早速ハウジングセンターへ出かけました。
[レイアウト建設計画 ~自宅新築編~]の続きを読む
小学生1年生の時のクリスマスにTOMIXの583系(クハネ581)4両とレールセットB(小判型のエンドレス)とパワーユニットを買ってもらいスタートした鉄道模型趣味。小中学生の頃は沢山の模型を買うなんて事は到底出来ずにいましたが、友達にカタログを見せてもらっては将来大きなレイアウトを持つんだ!なんて事を夢見ておりました(笑)
[レイアウト建設計画 ~序章~]の続きを読む
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄