鉄道ネタ中心ですが、PCやカメラ、プラモデルなんかも紹介出来ればと思っています。

Google
 
Web railway.blog49.fc2.com

カニ38の加工についてご質問を頂いていますので、この記事で回答したいと思います。
このカニ38では二種類の厚さの紙を使い分けていて、使用している紙をマイクロメーターで実測すると以下の通りでした。
厚い紙=0.21mm
薄い紙=0.27mm

サボ受けの彫刻がL字になっていたりコの字になっている件ですが、別途サボ受けパーツを貼り付けるつもりでして、彫刻はあくまでも位置合わせの目安の為にしています。
カットと彫刻はレーザーの出力を調整しているのですが、筋彫りではなく、単なるマーキングの場合は60%出力としました。
恐らく、レーザーは立ち上がり直後の出力が低く、彫刻出来ていないのだと思います。
筋彫りの場合は70%にしており、この場合は、最初からきちんと彫刻が出来ていました。
ただし70%だと、所々貫通してしまっている箇所もあるので、加工が重なったりする場合は注意が必要だと思っています。
彫刻漏れは観察していると必ず出だしの場所で発生していましたので、貫通しないギリギリの出力を見極めるのがキモかと。
前回の更新からあっと言うまに1ヶ月が経過してしまいました。
9月に入ってから2週間ほど海外出張に行っていた為、少しペースが落ちてしまいましたが、大分形が出来上がってきました。
初めてにしては、なかなか良く出来ているとニヤニヤしながら自己満足しています。
各部の寸法を微調整した事で、前回組んだ時よりもカチっとした組み上がりになってくれました。
IMG_7197.jpg
[カニ38 ペーパーモデル製作]の続きを読む
以前からチャレンジしてみたかった紙工作
最近ではレーザーカッターも手頃になってきたので、自分で図面を引いて自宅で加工出来ると良いなぁーと以前から考えてはいました。
でもなかなか踏ん切りがつかなくて悶々としていたところ、こちらの方がサクっと導入されて、次々と魅力的なものを開発されていくのを見て、私も思いきってポチっとしてみました。
kazuさんは本職のCAD使いなので、簡単に設計している様に見えますが、私はIllustratorの使い方から勉強しなければなりませんでした。
実は長期間ブログの更新が止まっていたのも、鉄道模型から離れていた訳ではなくて、Illustratorの勉強と、組み立ての試行錯誤を繰り返していたからなのでした。
一旦ほぼ組み上げる所まで到達しましたが、微妙な寸法調整をする必要が有る事が発覚して仕切り直しをしています。
取りあえず全体の寸法修正が終わったので、妻板から製作していく事にしました。
IMG_7078.jpg

出来る限り紙だけで作りたいところですが、強度や見映えの関係から縦樋は0.6mm真鍮丸線と0.5X0.2mm真鍮帯板を使って製作しています。
レーザーカッターを使った紙工作は、気に入らない所があれば自分が納得いくまで修正出来ますし、大変ではありますが楽しい作業ですね。
なにより手作業では、特に不器用な私には絶対出来ない様な細かい加工も自動でしてくれるので、とても便利です。
なんとか9月までには完成させたいところです。
大変ご無沙汰しております。
最近東や北への出張が多かったのですが、今日は久々に西へ向かいました。
仕事を終えて、倉敷駅の階段をホームに向かっておりていたら、ディーゼルエンジンの音が。
山陽本線や伯備線にディーゼル車っていたかな?と思いながら降りていくと、深緑色のボディが・・・
[トワイライトエクスプレス瑞風]の続きを読む
三連休の最終日、月曜日にJB鉄道さんで開催された運転会に参加してきました。
かなりご無沙汰していた運転会、過去の記事を見返してみると2014年2月以来の事の様です。
久々に会う方ばかりなのですが、今回は関東からも駆けつけて下さった方々もいて、2011年の花月園以来7年振りに会う方もいました。
それでも話し出すと、ちょっと前に会っていたかの様に全くの違和感ナシ。
趣味を通じた仲間は本当に良いものだなぁとつくづく思った次第です。

こちらの写真はダンボさんの17号機とのツーショット、逆光で少し見にくいですが赤ナンバー同士の記念写真です。
IMG_6668.jpg
[JB鉄道運転会]の続きを読む
年内にもう一度更新しようと思っていたのですが、うっかり年越ししてしまいました。
もう年が明けて一週間が経ちますが、改めまして明けましておめでとうございます.
こんな私ですが、今年もどうぞよろしくお願い致します。

今年最初のお買い物はこんなモノを買ってきました。
YAMA模型さんの車輌ケースで14両収納出来るものになります。
IMG_6524.jpg

何を入れるかと言いますと・・・
こんなモノに牽かせる・・・
IMG_6461.jpg
[謹賀新年!]の続きを読む
ご無沙汰しております。
最近ブログの書き出しはいつも”ご無沙汰”とか、”久々の”から始まっている様な気がします(笑)

先日出張で九州に行く機会が有ったので、待ち時間に撮った写真を掲載しておきます。
出張での九州行きは実に10年振りでしたが、当時の記事を見返してみるとやっている事は一緒でした(笑) お昼頃に現地に到着しましたが、同行していた上司が「とりあえずラーメン!」って事え、有無を言わさずラーメン屋さんへ。
まあ言われなくとも、一人だったとしてもラーメン屋さんに行くのですが(笑)
IMG_6415.jpg
ちなみに仕事と懇親会の後にも、もう一度別のお店にラーメンを食べに行ってきたのは内緒です。
[久々の九州行き!]の続きを読む
久々の大物購入です。
お店からEF58 61号機入荷の連絡を受けて、速攻で引き取りに行ってきました。
艶やかなな「ため色」塗装や台車の磨きだし塗装がとても綺麗でテンションが上がり、早速試走もさせて頂きました。
IMG_6321.jpg

区名札とお召し仕業を表す札が表現されています。
IMG_6324.jpg
[天賞堂EF58 61お召仕様(国鉄時代)]の続きを読む
土曜日が息子の運動会だったので、週明けの月曜日が代休と言う事で、私も休暇を取って平日の京都鉄道博物館を堪能してきました。
平日とは言え、それなりに人はいたのですが、結構疎らな感じだったので、こんな写真も撮ることが出来ました。
前回GW中日の平日に行った時は午後を挟むとそれなりの人出になってきたのですが、今日は終日マッタリと車輌を堪能する事が出来ました。
IMG_6289.jpg
[京都鉄道博物館へ]の続きを読む
二日目はホテルの朝食バイキングでスタート!
ご飯が美味しくてついつい食べ過ぎてしまいます。
この日の目的地は秋田、まずは奥入瀬渓谷沿いに南下して十和田湖を目指します。
奥入瀬渓谷と言えば清流と言うイメージでしたが、この日は雨上がりだった事もあって、水量が多く、水は濁ってました。
スローシャッターにして濁った水の色をごまかしています(笑)
RX2A8345.jpg

十和田湖では遊覧船で湖内を周遊しました。この湖は火山が噴火した後の窪地に水が溜まったカルデラ湖なのですが、珍しい二重カルデラが形成されていて、火山マニアや地形マニアには堪らない景観を堪能する事が出来ます。
RX2A8369.jpg

十和田湖を後にして、ようやく今回の大本命の目的地へ向かいます!!
[家族旅行2017夏 秋田編]の続きを読む
SEO対策:鉄道 SEO対策:鉄道模型 SEO対策:鉄道写真 SEO対策:乗り鉄 SEO対策:撮り鉄